4月11日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「ル・リール」シェフ堀知佐子さんが作る「しらすと高野豆腐の卵とじ」のレシピです。
栄養たっぷりのしらす・高野豆腐・卵を使ったおかずです。短時間で出来るのにちゃんと味が染みています。

スポンサードリンク

しらすと高野豆腐の卵とじ

材料 2人分

しらす    20g
高野豆腐   2個
絹さや    6枚
卵      2個

だし     200ml
酒      大さじ2
しょうゆ   大さじ2/3

木の芽    適量

作り方

準備
・高野豆腐はぬるま湯で戻し、水気をしっかり切り、ひと口大に切ります。
 ☆戻さないタイプでもぬるま湯で戻すとアクが抜け、味が入りやすくなります。
・卵は軽く溶きほぐします。
 卵は白と黄色のコントラストを出すため軽くほぐします。
・絹さやは筋を取り、半分に切ります。

1.鍋にしらす・出汁・酒を入れて火にかけます。
2.ひと煮立ちしたらしょうゆ・高野豆腐を加えます。
3.絹さや入れ、卵を「の」の字を2回書くようにまわし入れます。
4.卵が半熟状になったら、器に盛りつけ、木の芽をあしらって完成です。

POINT

高野豆腐はアルギニン、しらすはEPA・DHAが豊富です。

チコリより

 
すべてさっと煮ただけなのにしっかり味が染みているようです。今夜のおかずにしようかな。

スポンサードリンク