4月20日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送されたレストラン大宮」シェフ大宮勝雄さんが作る「アスパラガスのオランデーズソース 生ハムのせ」のレシピです。
蒸したアスパラガスに生ハムをのせ、卵黄と溶かしバターで作るオランデーズソースをかけていただきます。

アスパラガスのオランデーズソース 生ハムのせ

材料 2人分

アスパラガス  6本
生ハム     4枚

オランデーズソース
卵黄      2個
塩       適量
こしょう    適量
水       20cc
溶かしバター  140g
レモン汁    10cc

作り方

アスパラガスを蒸す
1.アスパラガスの袴を取り、皮の硬い部分をむきます。
2.アスパラガスに多めの塩をふって板ずりをして、こしょうをふります。
3.アスパラガスを5分蒸します。

オランデーズソースを作る
1.ボウルに卵黄・水半量(10cc)を入れて混ぜ、塩・こしょうをします。
2.ボウルを湯煎にかけながら泡だて器で絶えず混ぜ、とろっとさせます。
3.残りの水(20cc)を加え、さらにリボン状になるまで混ぜます。
4.湯煎から外して、溶かしバターを少量ずつ入れながら混ぜ、レモン汁を加えます。
 ☆バターは一度に入れると分離するので少しずつ入れてください。

仕上げ
蒸し上がったアスパラガスを皿に盛り、生ハムをのせ、ソースをかけて完成です。

POINT

アスパラガスは蒸してうまみをアップさせます。

チコリより

 
オランデーズソースのやわらかい黄色がとてもきれいです。アスパラガスは長いままで調理するとテーブルが華やぎますね。
たまにはソースにこだわってみたいと思います。

スポンサーリンク