4月25日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「ル・リール」シェフ堀知佐子さんが作る「新じゃがのそぼろ煮」のレシピです。
新じゃがとひき肉を赤みそで煮ます。調味料は赤みそだけでおいしく作れます。

新じゃがのそぼろ煮

材料 2人分

新じゃが(小)  8~10個
豚ひき肉    100g
たまねぎ    100g

赤みそ     20g
水       100cc

大葉      2~3枚
粉山椒     少々

作り方

準備
・よく洗った新じゃがを横にひと口大に切ります。切り目を上にして耐熱容器に入れ、ラップをして600Wの電子レンジで3分加熱します。
・たまねぎをみじん切りにします。
・大葉は千切りにします。

1.フライパンにひき肉を入れてほぐし、水(50cc)・赤みそを入れて弱火で炒めます。
2.たまねぎ・新じゃがを加えて残りの水(50cc)を入れ、水分がなくなるまで煮上げます。
 ☆新じゃがを少し潰します。味が入るとともにとろみを出します。
3.器に盛り、刻んだ大葉をのせ、と粉山椒をふって完成です。

POINT

・新じゃがは皮をむかないで調理が可能です。
・皮にも食物繊維やビタミンCが含まれていいます。
・ゆでずに加熱することで水溶性のビタミンCを摂ることができます。

チコリより

 
おしょうゆ味では作ったりしますが、赤みそでもおいしそうです。しかも出汁やお酒なども使っていません。ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサーリンク