1月24日、テレビ東京のなないろ日和の「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「ル・リール」シェフ管理栄養士堀知佐子さんが作る「豚肉と焼き豆腐の甘辛煮」のレシピです。
豚肉、たまねぎ、しょうがで体が温まります。

スポンサードリンク

豚肉と焼き豆腐の甘辛煮

材料 2人分

豚こま切れ肉  200g
青ねぎ     30g
たまねぎ    1/2個
焼き豆腐    1/2丁
しょうが    20g

(調味料)
水       100cc
しょうゆ    大さじ1
みりん     大さじ1
酒       大さじ2

七味唐辛子   少々

作り方

1.たまねぎ、しょうがは薄切り、焼き豆腐は6等分、青ネギは笹切り(斜めに1㎝幅)に切ります。
2.冷たいフライパンに豚肉を入れほぐしてから、弱火にかけてよく炒めます。
 ☆火をつける前にフライパンに肉を入れると肉がほぐれやすく、うまみも出やすくなります。
3.玉ねぎ、焼き豆腐、を加えます。
4.しょうが、調味料を入れて火を強め、水分がほとんどなくなるまで煮上げます。
5.ねぎの青い部分、続けて白い部分を入れ、ひと煮立ちしたら完成です。

POINT

青ねぎの白い部分はビタミンCが多く風邪予防効果、青い部分はビタミンAが多く肌の乾燥予防効果があります。
ビタミンCは熱に弱いのであとから入れます。

チコリより

  
簡単でおかずにぴったりなメニューですね。

スポンサードリンク