5月31日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「レストラン大宮」シェフ大宮勝雄さんが作る「クロックマダム」のレシピです。
トーストした食パンにベーコン・モルネーソース・目玉焼きを乗せたクロックマダムを作ります朝食やランチにピッタリです。

スポンサードリンク

クロックマダム

材料 1人分

ベーコン   2枚
食パン    1枚
卵      1個

バター    10g
小麦粉    10g
牛乳     120cc
チーズ    30g
塩      少々
こしょう   少々

パセリ(刻んだもの) 少々

作り方

準備
・バターは室温に戻します。
・ベーコンは長さを半分に切ります。

1.ブールマニエを作ります。小麦粉を700Wの電子レンジで1分加熱し、バターとよく混ぜ合わせます。
2.牛乳を温めて、ブールマニエを加え、ダマができないように混ぜてとろみをつけ、塩・こしょうをして火を止めます。(ベシャメルソースと言います)
3.とろけるチーズを混ぜ合わせます。(ソースモルネーと言います)
4.食パンはトーストし、ベーコンは焼き、卵は半熟の目玉焼きにします。
5.パンにバターを塗り、ベーコンをのせ、全体に③をかけ、目玉焼きをのせて、パセリをふりかけて完成です。

POINT

ブールマニエを作るときは、小麦粉を電子レンジで加熱しておくと小麦粉がα化して口どけが良くなります。
モルネーソースをのせたのが「クロックムッシュ」、さらに目玉焼きをのせると「クロックマダム」です。
ソースをかけて一度焼いてから目玉焼きをのせても良いです。

チコリより

とってもおいしそうです!モルネーソースもブールマニエを使うので簡単にできますね。さっそくお昼につくってみます!

スポンサードリンク