6月12日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された料理研究家関口絢子さんが作る「茹でナスと豚しゃぶの梅香味だれ」のレシピです。
茹でナスと豚しゃぶを梅香味だれでいただくヘルシーな1品です。

スポンサードリンク

茹でナスと豚しゃぶの梅香味だれ

材料 2人分

ナス    3本
豚薄切り肉 200g

大葉    5枚
長ねぎ   10㎝

(A)梅香味だれ
ポン酢しょうゆ 大さじ2
ごま油   大さじ1
おろししょうが 大さじ1/2
梅干し   大2個

作り方

準備
・ナスはヘタを除き、縦半分に切ります。
・梅はたねを除き、実をたたきます。
・長ねぎ・大葉は千切りにします。
・(A)を合わせます。

1.ナスを熱湯に入れて茹で、冷水にとって、ひと口大に割き、水気をしっかり絞ります。
2.豚肉を熱湯で茹でてざるに上げます。
3.器にナスと豚肉を合わせて盛り、(A)をかけ、長ねぎ・大葉をのせて完成です。

POINT

ナスは紫色の皮に多く含まれるナスニンというポリフェノールを含みます。
豚肉・なす・梅で疲労回復におすすめです。
タレはそうめんなどにも使えます。
梅の酸味が苦手な方ははちみつを加えると良いです。

チコリより

梅香味だれが豚肉とナスによく合いそうですね!

スポンサードリンク