6月20日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された「ル・リール」シェフ堀知佐子さんが作る「ささみそうめん」のレシピです。
冷たいそうめんにゆでたささみとなすを盛りつけ、麺つゆをかけていただきます。なすとささみの茹で方がポイントです。

スポンサードリンク

ささみそうめん

材料 2人分

ささみ     2本
なす      1本
片栗粉     大さじ2

そうめん    2人分

大葉      4枚
ごま      少々
めんつゆ(かけ汁用に希釈します) 100cc

作り方

準備
・ささみは開いて厚さを薄くし、斜めに千切りにします。
・なすは千切りにして、片栗粉をまぶします。
・大葉は千切りにします。

1.ナスを熱湯で茹で、火が通ったら氷水で冷やします。
2.同じ湯でささみを茹で、火が通ったらざるに上げ、なすとともに冷やします。
3.そうめんを袋の表示通りに茹でます。
4.茹で上がったそうめんを流水でしっかりもみ洗いし、氷水でしめ、ざるに上げて器に盛ります。
5.そうめんの上にナスとささみを盛りつけ、大葉をのせ、ごまをふり、麺つゆをかけて完成です。

POINT

片栗粉をまぶしたなすと同じ鍋でささみを茹でます。片栗粉で少しとろみがついている湯で茹でるので、ゆっくり火が通り、ささみをやわらかく茹でることができ、茹ですぎてもかたくなりません。

チコリより

片栗粉をまぶしたなすがつるんとしておいしそうですね。今日のお昼にいかがでしょうか?

スポンサードリンク