2月2日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送されたクッチーナジャンニシェフ小崎陽一さんが作る「ごぼうと鶏肉のハンバーグ」のレシピです。
ごぼうの香りと食感を楽しめるおいしいハンバーグです。

スポンサードリンク

ごぼうと鶏肉のハンバーグ

材料 2人分

鶏ひき肉  250g
ごぼう   100g
卵     1個
パン粉   20g
塩     適量
こしょう  適量

オリーブオイル  大さじ1

エクストラオリーブオイル  大さじ1
レモン  1/2個
お好みのサラダ

作り方

1.ごぼうはピーラーで薄くそぎ切りにして一度水にさらし、水気を取ります。
2.オーブンを180℃に予熱します。
3.ハンバーグのたねを作ります。ボウルに鶏ひき肉・卵を入れよく混ぜます。
 ☆ハンバーグのたねを作るときは最初にお肉と卵をなじませておくと良いです。
4.ごぼう・パン粉を加え、ボウルの中身の重さに対して、1%の塩、05.%のこしょうをしてよく混ぜます。
5.④を2等分にして丸め成形します。
 ☆後程オーブンで焼くので中央をくぼませる必要はありません。
6.フライパンを熱しオリーブオイルを加え、ハンバーグを両面さっと焼きます(焼き色をつけます)。
7.クッキングシートを敷いたバットにハンバーグをのせ、180℃のオーブンで15分加熱します。
 ☆表面に油が浮いてきたら焼き上がりの目安です。くしをさして確認する場合は透明の肉汁が出てくるのが目安です。
 ☆オーブンを使わない場合は、底から1㎝程の水を加え、ふたをして、弱火で蒸し焼きにします。
8.皿に盛りつけ、カットしたレモン、お好みのサラダを添え、エクストラオリーブオイルをまわしかけて完成です。

POINT

ソースはかけずに食べるので塩こしょうはしっかりめにします。
オーブンを使ってふっくらと仕上げます。
ごぼう入りでシャキシャキ感も楽しめます。
ごぼうの代わりにれんこんでもおいしく頂けます。

チコリより

 
ごぼうがたっぷりでヘルシーなハンバーグですね!

スポンサードリンク