2月14日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された料理研究家関口絢子さんが作る「小松菜とツナの卵炒め」のレシピです。
小松菜とツナを炒めて卵でとじる手早く簡単にできる炒め物です。

スポンサードリンク

小松菜とツナの卵炒め

材料 2人分

小松菜    1束
ツナ(水煮)  小1缶
卵      2個
しょうゆ   20㏄
海苔     1/2枚

作り方

1.小松菜は1㎝のざく切りにします。
 卵は溶きほぐし、海苔はちぎります。
2.フライパンに小松菜を茎から先に入れて火にかけます。
3.しんなりしたらツナ缶としょうゆを加え、卵を溶きいれます。
4.軽く混ぜたらふたをして半熟状にします。
 ☆「の」の字を2回書くように混ぜます。 
5.器に盛り付け、海苔を散らして完成です。

POINT

小松菜はカルシウムが豊富に含まれています。
小松菜はあくが無いので直接フライパンで炒めてOKです。
ツナ缶は水煮を使ってヘルシーに仕上げます。

チコリより

 
やっくんが一人で作っていました!材料も少なく簡単にでき栄養価も高いレシピは重宝しますね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ