2月21日、テレビ東京なないろ日和「薬丸キッチン」のコーナーで放送された料理研究家関口絢子さんが作る「もやしと豚肉のカレー炒め」のレシピです。
炒めすぎないもやしのシャキシャキ感とカレー風味がおいしいおかずです。

スポンサードリンク

もやしと豚肉のカレー炒め

材料 2人分

もやし    1袋
豚肉     100g
ニラ     1/4束

しょうゆ   20cc
みりん    20cc
酒      40cc
カレー粉   小さじ1/4
こしょう   少々
酢      10cc

作り方

1.もやしはヒゲと根を取ります。
 ☆丁寧に取ると味が数段良くなります。20円が100円ぐらいに!
 ニラは3㎝長さに切ります。
 豚肉を1㎝幅に切ります。
2.フライパンに豚肉を入れて火にかけ、炒めます。
3.酒を加えフライパンに付いた焦げを取りながら炒めます。
4.豚肉に火が通ったらもやしを加えます。
5.しょうゆ・みりん・カレー粉を加え「の」の字を書くように混ぜます。
6.もやしがしんなりしたらニラ・酢・こしょうを入れます。
7.全体に調味料が回ったら器に盛りつけて完成です。

POINT

ニラに含まれる硫化アリルと、豚肉やもやしに含まれるビタミンB1を一緒に摂るとビタミンB1の効果が持続します。
切って空気に触れると効果がパワーアップします。加熱すると栄養価が落ちるのでさっと炒め半生状態で火を止めます。
もやしは炒めすぎずシャキシャキ感を楽しみます。

チコリより

 
手軽に作れる「ザ・おかず」です。安くて簡単!早速作ります。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ