8月2日、テレビ東京よじごじDays「長野博の”食”King」のコーナーで放送されたV6長野博さんが作る「ヤバイカヤバイカ丼」のレシピです。
ご飯に卵の白身を混ぜ、たたいて甘みを引き出したイカと海苔のつくだ煮、卵黄のしょうゆ漬けをのせたヤバイくらいおいしい丼です。

スポンサードリンク

ヤバイカヤバイカ丼

材料 2人分

いか    80g
しょうがのすりおろし 1/2片分
しょうゆ  少々

(A)
みょうが  1個
青じそ   4枚
万能ねぎ  20g

にんにく  2片
オリーブオイル 大さじ1

ご飯    200g

卵     2個

(C)
しょうゆ  大さじ2
みりん   大さじ1

海苔のつくだ煮
海苔    5枚
(B)
水     1カップ
しょうゆ  大さじ3
酒     大さじ2
砂糖    大さじ1

作り方

準備
・卵は卵黄と白身に分け、卵黄に(C)を加えて冷蔵庫で2時間つけておきます。
・みょうが・青じそ・万能ねぎは刻み、混ぜます。

1.フライパンに(B)を入れて沸騰させ、海苔を手でちぎって加え、汁けがほとんどなくなるまで煮ます。
2.いかは刻んで、包丁でたたき、しょうが・しょうゆを加えて混ぜます。
3.フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れて弱火でにんにくの香りが立つまで加熱します。
4.ご飯に卵の白身を混ぜます。
5.器にご飯を盛り、海苔のつくだ煮をひろげてのせ、上にいかをのせ、まわりに(A)を散らします。
6.卵黄を中央にのせ、(3)を回しかけて完成です。

POINT

海苔はタンパク質が豊富です。また食物繊維も含み、便秘解消、コレステロールの低下が期待できます。
いかはたたいて粘りを出し、甘みを引き出しやすくします。

チコリより

「ヤバイカヤバイカ」はレポーターを務めた出川哲郎さんの「ヤバイよヤバイよ」を文字っています。
丼はとてもおいしそうですね!

スポンサードリンク