7月11日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘さんが作る「夏のおかずサラダ」のレシピです。
夏の野菜レタスやきゅうりなどとタコを組み合わせた、主菜になるサラダを作ります。磯の風味が広がるさっぱりサラダです。

スポンサードリンク

夏のおかずサラダ

材料 4人分

ゆでダコ(足) 2OOg
(A)
しょうゆ   大さじ1
酒      大さじ1
にんにく   2かけ

ホタテ水煮缶 大1缶

(B)
レタス    1/2個
キュウリ   1本
水菜     1/3束
ミニトマト  8個

(C)
サラダ油   大さじ2
酢      大さじ2
しょうゆ   大さじ1
みりん    大さじ1

サラダ油   大さじ1
粗びき黒こしょう 少し

作り方

準備
・レタスは手でちぎります。
・キュウリは包丁の腹でたたいて割り、ひと口大に切ります。
・水菜は5㎝長さに切ります。
・ミニトマトはへタを除いて、半分に切ります。
・タコはひと口大に切ってボウルに入れ、(A)を加えてもみ込み、下味をつけます。
・にんにくはすりおろします。

1.ボウルにホタテ水煮缶を缶汁ごと入れ、(C)を加えて混ぜ合わせてドレッシングを作ります。
2.フライパンにサラダ油を熱し、タコを漬け汁ごと入れて強火でさっと炒めて取り出します。
 ☆タコは炒めすぎるとかたくなります。タコが少し温まり、漬け汁が香る程度に数秒炒めます。
3.①に(B)を加えてさっくりとあえて器に盛り、タコを汁ごとのせ、粗びきこしょうをふって完成です。

POINT

ホタテの水煮でうまみをプラスします。タコは下味をつけてさっと炒めて食感を良くします。
タコはエビや鶏肉などでもOKです。

チコリより

タコを炒めることでよりおいしくなるんですね。作ってみたいと思います。

スポンサードリンク