8月15日、フジテレビ、ノンストップの「笠原将弘のおかず道場」のコーナーで放送された「賛否両論」店主笠原将弘さんが作る「トウモロコシつくねの卵あんかけ」のレシピです。
とうもろこしを混ぜたつくねに卵あんをかけていただき、とうもろこしを味わいつくします。

スポンサードリンク

トウモロコシつくねの卵あんかけ

材料 4人分

トウモロコシ 1本
鶏ひき肉  300g
卵     1個
バター   10g

(A)
しょうゆ  大さじ1
みりん   大さじ1
片栗粉   大さじ1

(B)
水     3カップ
だし昆布  5g
薄口しょうゆ 大さじ2
みりん   大さじ2

(C)
片栗粉   大さじ1
水     大さじ1

万能ねぎの小口切り 3本分
粗びき黒こしょう 少々

作り方

準備
・トウモロコシ
 ①フライパンを熱してトウモロコシを入れ、転がしながら強火でからいりして、焼き目をつけます。
 ②取り出して少し冷まし、包丁で削いで実を外します。

1.ボウルにひき肉・トウモロコシ・(A)を入れて、粘りが出るまで手で練り混ぜます。
2.鍋に(B)を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にします。
3.(1)を片手でひと口大に丸く押し出し、スプーンで煮汁に落とし入れます。
4.3~4分煮て、火が通って浮いてきたら取り出します。
5.煮汁はだし昆布を取り出し、(C)を回しいれてとろみをつけます。
6.卵を溶いて回しいれ、卵に火が通ったら、バターを加えます。
⑨器につくねを盛り、卵あんをかけ、万能ねぎを散らし、粗びきこしょうを振ふって完成です。

POINT

トウモロコシは焼き付けてア甘さを引き出します。
卵あんにバターを加えてコクを出します。

チコリより

とうもろこしに焼き目をつけているので甘いだけではなく香ばしさも加わってますね。卵あんにバターを加えてとうもろこしのおいしさを更に味わう一品ですね。ぜひ作ってみたいと思います。

スポンサードリンク