2月10日、フジテレビ、ノンストップの「One Dish」のコーナーで放送されたV6坂本昌行さんの「コブサラダ丼」のレシピです。
コブサラダをご飯にのせて丼仕立てにします。特製ドレッシングとご飯の相性が抜群です。

スポンサードリンク

コブサラダ丼

材料 2人分

鶏もも肉(大きいもの) 1/2枚
サラダ油   適量

(A)
プレーンヨーグルト(無糖) 大さじ2
マヨネーズ  大さじ1
塩      適量
こしょう   適量

ブロッコリー 1/2個(80g)

アボカド   1個
トマト    1個
ゆで卵    2個

(B)
たまねぎ(すりおろし) 大さじ3
しょうゆ   大さじ1
酢      大さじ1
塩      適量
こしょう   適量

温かいご飯  400g

(C)
塩      小さじ1/8
ごま油    小さじ1
もみのり   1/2枚

作り方

1.ブロッコリーは小さめの小房に分けます。
 アボカドは種と皮を除いて1.5㎜角に切ります。
 トマトはヘタを除いて1.5㎝角に切ります。
 ゆで卵は8等分に切ります。
2.ポリ袋に2㎝角に切った鶏肉を入れ、(A)を加えてよくもみ込んで10分程おきます。
3.(B)をよく合わせてドレッシングを作ります。
 ☆すりおろしたまねぎで甘みとコクをプラスします。
4.フライパンを熱し、サラダ油を入れ、鶏肉を入れ、開いたところにブロッコリーも入れて一緒に焼きます。
5.ボウルにご飯を入れ、(C)を加え全体を混ぜます。
 ☆ごま油ともみのりで風味をアップさせます。特製ドレッシングとの相性も抜群です。
6.器にご飯を盛り、鶏肉・ブロッコリー・アボカド・トマト・ゆで卵を彩りよくのせ、ドレッシングをかけて完成です。

POINT

鶏肉をヨーグルトで漬け込むと乳酸菌の働きでしっとりやわらかく仕上がります。

チコリより

  
特製ドレッシングでご飯がおいしそうですね。具だくさんなので一皿で栄養も摂れ、おしゃれなランチにピッタリですね。

スポンサードリンク