6月27日、NHKあさイチ「夢の3シェフNEO」のコーナーで放送された「モルソー」秋元さくらさんが作る「そばの実のトマトファルシ」のレシピです。
この夏少しでも体を引き締めたい方におすすめのスーパーフード「そばの実」を詰め物にした見た目にも華やかなメインデッシュになるトマトファルシです。
そばアレルギーの方はレンズ豆で作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

そばの実のトマトファルシ

材料 2人分

そばの実   40g
水      200ml
塩      少々

トマト    (直径8センチほどのもの)2個

鶏ももひき肉 40g
塩      ひとつまみ
パン粉    大さじ2
牛乳     大さじ1

モッツァレラチーズ 50g
オリーブオイル 大さじ1

作り方

1.そばの実を茹でる
①鍋にそばの実・水・塩を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にして焦げないようにときどき混ぜながら15分ほどゆで、ゆでたそばの実は粗熱を取ります。
 ☆水が足りなければ足します。水分を全部吸わせるように茹でます。
  塩茹でして外皮の組織を壊しそばの実の粘りを引き出し、もっちりさせます。

2.詰め物を作る
・パン粉は牛乳に浸します。

ボウルに鶏ひき肉・塩を入れて軽く混ぜ、パン粉→そばの実を順に加えて都度混ぜます。
 ☆そばの実に鶏肉をつなぎに入れます。豚肉・合いびき肉でもOKです。

3.トマトに詰める
・トマトは底になる部分を1~2㎜程度水平に切り、フタになる上のヘタの方は7㎜程度のところを水平に切ります。
 ☆トマトは熟していない普通のかためのものを使ってください。

①トマトは縁に沿って切り込みをいれ、スプーンで中身をくり抜きます。
 ☆種の部分を除くイメージで実は残すようにします。くり抜いた中身は味噌汁やケチャップに加えると良いです。
②詰め物は2等分にして手で丸く成形してトマトに詰めます。

4.焼く
・モッツァレラチーズは7㎜厚さに切ります。

①フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、肉の表面を強火で1分ほど焼き、焼き色をつけます。
 ☆焼き付けて鶏肉とそばの実の香ばしさをアップし、焼き時間も短縮しますます。
②トマトを耐熱の器に入れ、モッツァレラチーズを乗せます。トマトのフタの部分は耐熱容器の縁に立てかけます。
③1000Wのオーブントースターまたは230℃のオーブンで10分ほどチーズに焦げ目がつくまで焼きます。
④フタの部分を上にのせて完成です。

POINT


そばの実にはしなやかな筋肉を作り出すたんぱく質がたっぷり入っています。また中性脂肪を排出する食物繊維、脂肪の代謝を助けるビタミンB2 を含み、腹持ちも良いので健康的にダイエットしたい方におすすめです。
「レジスタントプロテイン」を含み、タンパク質の栄養も摂りながら、脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあります。皮に近い部分にあるので「おそば(麺)」にはほとんど含まれないので「実」を丸ごと摂る必要があります。また酒粕・高野豆腐にも含まれています。
普段の料理の中にちょっとずつそばの実を使うことで良い効果が期待できます。

☆そばアレルギーの方はレンズ豆で代用してください。

おすすめの献立
ミネストローネ(スープ)

チコリより

詰め物に使うことで少ないお肉でもボリュームアップさせることができてヘルシーにいただけるので言うことなしですね!

番組で紹介された「そばの実」です。

スポンサードリンク