6月28日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送されたフードコーディネーターのSHIORIさんが作る「サラダうどんタンタン風/マンゴープリン」のレシピです。
豆乳ベースのスープに肉みそと生野菜をのせたタンタン風の冷たいサラダうどんと、缶詰のマンゴーにヨーグルトを加えてさわやかな味わいのマンゴープリンを作ります。

スポンサードリンク

サラダうどんタンタン風

材料 2人分

トマト   1/2個

(A)
レタス   2枚
きゅうり  1/2本
青じそ   3枚
みょうが  1個

サラダ油  小さじ1
豚ひき肉  150g
ねぎ    15㎝
くるみ   20g

(B)
酒     大さじ1
しょうゆ  小さじ1/2
みそ    小さじ2
めんつゆ(3倍濃縮) 100ml
豆乳    300ml

冷凍うどん 2玉
ラー油   適量

作り方

準備
・レタスは食べやすい大きさにちぎります。
・きゅうりは斜め薄切りにします。
・みょうがは縦半分に切って薄切りにし、水にさらして水けを切ります。
・青じそは手でちぎります。
以上(A)をボウルに入れ合わせ、冷やしておきます。
・トマトはひと口大に切って冷やしておきます。
・ねぎはみじん切りにします。
・クルミは手で粗く砕きます。

1.フライパンにサラダ油を入れ強めの中火で熱し、豚ひき肉を広げてこんがりと焼きます。
 ☆あまり触らずに焼き付けると香ばしくなります。
2.ねぎ・くるみ・(B)を入れて、水分がなくなるまで炒めます。
3.めんつゆ・豆乳を混ぜあわせてスープを作ります。
4.冷凍うどんは電子レンジで解凍し、氷水にとり、水けをよくきります。
5.器にうどんを盛って、肉みそ・(A)・トマトをのせ、スープを注ぎ、をのせ、ラー油をまわしかけて完成です。

POINT

通常はしょうがを加えて肉の臭みを消すのですが、今回はしょうがは使わずに肉を焼き付けることで香ばしさを出しています。


スポンサードリンク

マンゴープリン

材料 作りやすい量

マンゴー(缶詰) 1缶(約250g)

(C)
熱湯    大さじ2
粉ゼラチン 3g

(D)
生クリーム 200ml
プレーンヨーグルト(無糖) 1/2カップ
レモン汁  小さじ1
砂糖    大さじ2

ミントの葉 適宜

作り方

準備
・マンゴーの缶詰はシロップを除き、トッピング用(1切れ)を5㎜角程度に刻みます。
・熱湯にゼラチンを溶かしてよく混ぜて、粗熱を取ります。

1.残りのマンゴーをハンドミキサーなどでなめらかなピュレ状にします。
2.(D)を加え、泡だて器でなめらかになるまでよく混ぜます。
3.(C)を加えてよく混ぜ、器に入れて、冷蔵庫で1~2時間、冷やし固めます。
4.トッピングのマンゴーをのせ、お好みでミントの葉を飾って完成です。

チコリより

タンタン風が簡単に作ることができますね。作り置きしておくとすぐに作ることができますね。

スポンサードリンク