7月4日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家ムラヨシマサユキさんが作る「夏のボリュームサンド」のレシピです。
夏野菜をたっぷり使った色鮮やかなボリュームのあるサンドイッチを作ります。

スポンサードリンク

夏のボリュームサンド

材料 食パン2枚分

食パン(全粒粉入り、6枚切り) 2枚

ランチョンミート 1枚
スライスチーズ 2枚
ズッキーニ   1/2本

ゴーヤー    1/4本
塩       ひとつまみ

レタス     3~4枚
トマト     1枚
スプラウト(または貝割れ菜) 20g

卵       1個

マヨネーズ   大さじ2
粒マスタード  小さじ2
サラダ油    小さじ2

作り方

準備
・ゴーヤーは横半分に切り、縦に5~7㎜厚さに切って、塩をふり、10~15分間おいて、水けを絞ります。きゅうりでもOKです。
・レタスは食パンの大きさに合わせてちぎります。
・トマトは1.5㎝幅の輪切りにし、紙タオルの上において水けを取ります。
・ズッキーニは横半分に切り、縦に5~7㎜厚さに切ります。
・スプラウトは根元を除きます。
・ランチョンミートは縦に1㎝厚さに切ります。

1.フライパンにサラダ油を中火で熱し、卵を割り入れ、目玉焼きをつくります。裏返して両面焼きます。
 ☆他の食材も一緒に焼くので端の方で焼きます。目玉焼きは白身はしっかり焼き、黄身は半熟程度に焼きます。
2.フライパンの空いているところに、ランチョンミート・ズッキーニを入れて、両面焼きます。
3.食パンの片面にそれぞれマヨネーズを薄く塗ります。
4.ラッピングペーパーとオーブン用の紙を重ねパンを1枚置き、レタス・ゴーヤー・ランチョンミートの順で置きます。
5.粒マスタードをのせ、ズッキーニ・トマト・目玉焼き・スプラウト・スライスチーズをのせて、残りの食パンをのせてサンドします。
6.つぶさない程度におさえて紙を包み、テープでとめます。
 ☆カットする位置を決め、テープはカットする位置には貼らないように!
7.パン切り包丁で一気に半分にカットして完成です。
 ☆普通の包丁を使うときは包丁の先で紙に穴をあけてから切ります。

POINT

カットはあたりをつけたら一気に切ります。
食べやすいようにカット後、紙に切り込みを入れておくと紙をちぎりやすくなります。

チコリより

今流行りの具がたっぷりのサンドウィッチでとてもおいしそうです。食べるのがちょっと大変そうですが。。

スポンサードリンク