7月20日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家きじまりゅうたさんが作る「はがれない&ジューシー ピーマンの肉づめ」のレシピです。
ピーマンを下茹でしてはがれることなく作るジューシーに作ることができるピーマンの肉詰めのレシピです。

スポンサードリンク

はがれない&ジューシー ピーマンの肉づめ

材料 2人分

ピーマン(小) 5~6個

(A)
合いびき肉  250g
塩      小さじ1/4
こしょう   少々

(B)
溶き卵    1個分
パン粉    大さじ4
牛乳     大さじ2
小麦粉    適量

(C)
酒      大さじ3
トマトケチャップ 大さじ3
ウスターソース 大さじ1と1/2
砂糖     大さじ1/2

作り方

準備
・ピーマンは縦半分に切り、種をくりぬき、ヘタの堅い部分を除きます。

1.鍋に湯を沸かし塩(湯1リットルに対し小さじ1・分量外)を入れて、ピーマンを90秒間ゆで、ざるにあげ、水けと粗熱を取ります。
 ☆ピーマンは茹でてやわらかくして肉が縮んでも離れないようにします。ピーマンの断面を下にしてざるに上げます。
2.ボウルに(A)を合わせてこぶしでたたくように練り、白くなったら端に寄せて、空いているところに(B)を入れて混ぜてから、全体をよく混ぜます。
 ☆ひき肉をたたいて寝ることで肉を温めません。粘りをしっかり出してから(B)を合わせることで焼いたときに肉がひび割れるのを防ぎます。
3.ポリ袋にピーマン・小麦粉を入れてふって、ピーマンに小麦粉をまぶします。
☆ピーマンに小麦粉をまぶすことで肉がくっつきはがれにくくなります。
4.ピーマンににタネを等分にしてすき間なく詰めます。
5.冷たいフライパンに肉の面を下にして並べ、中火で焼きます。焼ける音がしてきたら弱火に変え、ふたをして5分程蒸し焼きにします。
6.を強め、焼き色をつけます。
 ☆串を刺して、赤い肉汁が出なければOKです。
7.フライパンの油を軽く除き、(C)を入れて、フライパンの肉汁と合わせてとろみがつくよう煮詰め、アルコールを飛ばします。
8.器に盛った肉詰めにソースをかけて完成です。。

POINT

ピーマンはひと口で口に入れられるよう小さめのものを選ぶと良いです。
ピーマンを茹でることで青臭さがなくなり、ピーマン嫌いのお子様にも食べてもらえるかもしれません。

チコリより

私もピーマンは上手く焼いたつもりでもはがれてしまってましたが、この方法だとうまくいきそうですね。ピーマンもおいしくなるそうです。ぜひ試してみたいと思います。

スポンサードリンク