7月26日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家市瀬悦子さんが作る「トマトシャーベットの豚しゃぶキムチうどん」のレシピです。
豚しゃぶとキムチ、冷凍トマトをすりおろしてシャーベット状にしてのせた冷たいうどんです。

スポンサードリンク

トマトシャーベットの豚しゃぶキムチうどん

材料 2人分

トマト   1個(120g)
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
白菜キムチ(市販) 80g
貝割れ菜(根元を切る)1/2パック
冷凍うどん 2玉

(A)
めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ3と1/2
酢     大さじ1/2
水     1/2カップ
ごま油   大さじ1/2

作り方

準備
・トマトはヘタをくり抜き、ジッパー付きの保存袋に入れて一晩以上冷凍します。
・貝割れ菜は根元を除きます。
・豚肉は広げておきます。
・(A)を混ぜ合わせます。

1.たっぷりの湯に豚肉を入れ、フツフツとする程度の火加減でサッとゆで、ざるにあげて粗熱を取りますう。
☆グツグツに立っているところに入れると肉がかたくなってしまうのでフツフツする程度にします。また肉は冷水にとるとかたくなってしまうので常温で冷まします。
2.強火にして沸騰させてアクを除き、冷凍うどんをサッとゆで、冷水でさらし、水気を切ります。
3.器にうどんを盛り、貝割れ菜・豚肉・白菜キムチをのせ(A)をかけます。
4.冷凍トマトをすりおろし、(3)にのせる。

POINT

冷凍トマトは2週間日持ちします。多めに作っておくとすぐに使えます。
貝割れ菜はベビーリーフやカット野菜に代えても簡単に作ることができます。
デザートにはトマトシャーベットにハチミツをかけていただくとおいしいです。

チコリより

学生さんのお悩みに答えて簡単に作れる料理とのことで、簡単に作れて栄養も摂れるのでお昼ご飯にも良いですね。トマトシャーベットは今流行っているんですね。

トマトシャーベットを使ったレシピ