7月27日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家荻野恭子さんが作る「エジプトの定番料理 炊き込み豆ごはん」と「トルコおふくろの味 レンズ豆のスープ」のレシピです。
お米・ひよこ豆・パスタを一緒に炊く炊き込み豆ごはん(コシャリ)とレンズ豆のスープを作ります。

スポンサードリンク

エジプトの定番料理 炊き込み豆ごはん

材料 4人分

(A)
米       2カップ
ひよこ豆(水煮) 50g
レンズ豆(乾燥・皮なし・) 大さじ2
スパゲッティ  30g
バター     大さじ1/2
塩       小さじ1
水       2カップ

(B)トマトソース
トマトの水煮(缶詰・ホール) 400g
水       1カップ
塩       小さじ1
クミン(粉)   小さじ1/2
にんにくのみじん切り 1片分
一味唐辛子   少々

酢       適量
砂糖      適量

オニオンフライ
たまねぎ    1個
上新粉     大さじ2
サラダ油    適量

イタリアンパセリ 適宜(お好みで)

作り方

準備
・米とレンズ豆は洗ってざるにあげて水けを切ります。
・スパゲッティは3~4㎝長さに折ります。
・(A)の水と塩を合わせて溶かします。(味が均一になります)
・玉ねぎは薄切りにします。

1.(A)を順に鍋に入れ、ふたをして2~3分間中火で熱し、沸騰したら弱火にして12分炊きます。強火で30秒水分を飛ばし、火を止めて3分蒸らします。
2.鍋に(B)を入れ、中火で10分煮ます。味をみて、甘い場合は酢を、酸っぱい場合は砂糖を足して味を調えます。
3.たまねぎは水(少々・分量外)をふり、上新粉をまぶします。
4.フライパンにサラダ油を深さ1㎝ほど入れて、③を弱めの中火でこんがりきつね色に揚げます。
5.皿にごはんを盛り、トマトソースをかけ、オニオンフライをのせ、お好みでイタリアンパセリを散らして完成です。

POINT

「コシャリ」は混ぜるという意味です。ご飯とソースを混ぜていただきます。


スポンサードリンク

トルコおふくろの味 レンズ豆のスープ

材料 4人分

(A)
玉ねぎ     1/4個
トマト     1個
にんじん    1/4本
レンズ豆(皮なし) 1カップ
水       カップ7
塩       小さじ2

レモン     1/2個

作り方

準備
・たまねぎ・トマト・にんじんはみじん切りにします。
・レモンはくし形に切ります。

1.(A)を鍋に入れ、弱めの中火でアクを取りながら20分ほど豆が煮崩れるまで煮ます。
 ☆アクはあまり気にしなくても良いです。
2.器に盛ってお好みでレモン・ドライミント・唐辛子・溶かしバター・オリーブオイルなどを添えて完成です。ミキサーにかけてなめらかにしてもよいです。

 冷やしてもおいしくいただけます。

チコリより

パスタを混ぜるのはなぜ?と思ったのですが、ご飯とパスタで食感が変わるので良いそうです。豆好きなのでぜひ作ってみたいと思います。
炒めずに煮込むだけで作れるのがうれしいですね。

スポンサードリンク