7月31日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家ほりえさわこさんが作る「やさい白玉焼き/パイナップルのヨーグルトシャーベット」のレシピです。
トマト・きゅうり・とうもろこしなど季節の野菜と白玉粉をフードプロセッサーで混ぜ、好きな形に作って焼きます。

スポンサードリンク

やさい白玉焼き

材料 作りやすい分量

トマト    50g
きゅうり   50g
とうもろこし 50g

白玉粉    150g

水      適量
かたくり粉  適量

オリーブオイル 適量
塩      適量

作り方

準備
・トマトは2㎝角に切ります。
・きゅうりは2㎝幅に切ります。
・とうもろこしは芯を除きます。

1.フードプロセッサーにトマト・白玉粉(50g)を入れ、攪拌して生地を作ります。きゅうり・とうもろこしも同様に白玉粉と合わせて生地を作ります。
 ☆触ってみてしっとりとして、まとまるようならOKです。
2.ボウルに移し、かたい場合は水、やわらかい場合はかたくり粉を足し、耳たぶぐらい(粘土)のかたさにします。
3.厚さ6~7㎜程度のひと口大の好きな形にします。
4.ホットプレートにオリーブオイルを入れ、180℃に熱し、両面を2~3分間ずつ焼きます。
5.塩をふっていただきます。

POINT

野菜と白玉粉は同量が目安です。


スポンサードリンク

パイナップルのヨーグルトシャーベット

材料 作りやすい分量

パイナップル(缶詰) 1缶(200g)
プレーンヨーグルト(無糖) カップ1/2
はちみつ   大さじ1~2

作り方

準備
1.パイナップルをジッパー付きの保存袋に入れ、手でつぶします。
2.ヨーグルト・はちみつ・缶詰のシロップを加えてよく混ぜます。
 ☆甘さをみてはちみつの量は調整します。
3.保存袋の空気を抜き、平らにして冷凍庫で凍らせます。
4.食べる分だけ手で割って、フードプロセッサーにかけ、器に盛って完成です。

 ☆果物は缶詰なら何でもOKです。

チコリより

野菜はカラフルに数種類用意して子供と一緒に作れば楽しいですね。ほりえ先生のお宅では粘土遊びしよう!と言って一緒に作っていらっしゃるそうです。

スポンサードリンク