8月23日、NHKあさイチ「解決!ゴハン」のコーナーで放送された料理研究家Makoさんが作る「肉巻きメンチカツ」のレシピです。
肉だねを肉で巻いて衣をつけて揚げるボリューム満点ジューシーな肉巻きメンチカツを作ります。

スポンサードリンク

肉巻きメンチカツ

材料 4個分

豚ロース肉(薄切り) 16枚
合いびき肉    300g

(A)
たまねぎのみじん切り 1/4個分
フライドオニオン 20g
ステーキスパイス 小さじ1/3(なければ塩2つまみ・こしょう少々)
おろしにんにく(市販/チューブタイプ) 小さじ1
パン粉      20g
牛乳       大さじ4~5
卵黄       1個分
しょうゆ     少々

(B)
卵        1個
卵白       1個分
小麦粉      適量
パン粉      適量

揚げ油      適量

(C)
トマトケチャップ 大さじ4
豚カツソース   大さじ4
カレー粉     大さじ1

キャベツ(千切り) 1/4個分
イタリアンパセリ 適量
ミニトマト    12個
レモン(くし形切り) お好みで

作り方

準備
1.(A)を混ぜ、合いびき肉を加えて練り、4等分して円盤形に成形します。
2.4枚のロース肉の片側の端を重ねて十字に置き、小麦粉(分量外)を重ねた部分と全体に薄くふり、重ねた部分を押して平らにします。
3.十字の中央に(1)を置いて包み、全体に小麦粉をふり、形を平らに整え、中央を押してへこませます。
 ☆肉だねが見えないようにします。
4.(B)を泡だて器を使って混ぜます。
 ☆かために作ります。ゆるければ小麦粉を足してください。
5.肉に(B)をまんべんなく塗り、パン粉を多めにしっかりつけます。
 ☆まず側面を塗り、肉を手のひらにのせて全体に塗ります。ロース肉の隙間は埋めるように塗ります。
6.揚げ油を170℃に熱してカツを加え、7~8分間ほどゆっくり揚げ、油の温度を180℃に上げて1分間揚げ、バットに取り出して油をきり。2~3分おきます。
 ☆竹串でさして透明な汁が出てくればOKです。揚げてすぐに切ると肉汁が飛び出しますので注意してください。しばらくおいて落ち着かせます。
7.(C)を混ぜ合わせます。
8.皿にキャベツ・イタリアンパセリ・ミニトマト・メンチカツを盛り、ソースをかけます。お好みでレモンを添えて完成です。

POINT

肉だねは先にひき肉以外の材料を合わせると洗い物が1つ減ります。
パン粉は粗めがおいしいです。
揚げているときに衣が割れて肉汁が流れ出ないよう(B)とパン粉をしっかりつけます。
カツサンドにしてもおいしいです。

チコリより

Makoさんの肉料理はいつも豪快ですね。試食タイムもとても盛り上がっていました!食べ盛りの男子が大喜びしそうなメンチカツです。
メンチカツの中の肉だねがおいしそうです。

スポンサードリンク