8月28日、NHKあさイチ「トビコミ!」のコーナーで放送された料理研究家栗原はるみさんが作る冷蔵庫 お片づけレシピ「ゆでなすの冷菜」と「ポテトサラダと卵ソース」のレシピです。
ザーサイ入りの薬味でナスを中華風冷菜に、ポテトサラダはしば漬けの酸味をアクセントにし、卵ソースでリッチに仕上げます。

スポンサードリンク

ゆでなすの冷菜

材料 2~4人分

なす    3本
干しえび  10g
ザーサイ  20g
長ねぎ   1本(70g)
しょうがのみじん切り 大さじ1
にんにくのみじん切り 大さじ1/2
サラダ油  大さじ1
赤唐辛子  1~2本

(A)
しょうゆ  大さじ2
酢     大さじ1と1/2
砂糖    大さじ1
ごま油   大さじ1/2

作り方

準備
・なすはヘタを除いて、縦半分に切ります。
・(A)を混ぜ合わせておきます。
・長ねぎはみじん切りにします。
・干しえびは粗く刻みます。
・ザーサイはみじん切りにし、塩気が強い場合は軽く塩出ししてから水けをきります。
・赤唐辛子は小口切りにします。

1.なすは熱湯でやわらかくなるまで約4分ゆでて、冷水に取り、ざるに上げ、水けを絞ります。長さを半分に切り、2㎝幅に切って、さらに水けを絞り、冷蔵庫に入れよく冷やしておきます。
2.フライパンにサラダ油を熱し、にんにく・しょうがを入れて炒め、香りが出たら干しえびを加えてよく炒めて香りを出し、火を止めます。
3.長ねぎ、ザーサイを加えて余熱で混ぜ合わせ、赤とうがらしの小口きりを加えます。
 ☆長ねぎは歯ざわりを残すため、火を止めてから加えます。
4.なすの水けが出たらさらに軽く絞って器に盛り、(2)をたっぷりのせ、(A)をかけて混ぜながらいただきます。

POINT

ザーサイで味に幅を持たせるため、味だしとして細かく切って使います。


スポンサードリンク

ポテトサラダと卵ソース

材料 2~4人分

じゃがいも 2個(300g)
玉ねぎ   30g
しば漬け(青) 30g
マヨネーズ 大さじ2
塩     少々
こしょう  少々

(B)
卵     2個
マヨネーズ 大さじ2
牛乳    大さじ1~1と1/2
塩     少々
こしょう  少々

作り方

準備
・じゃがいもは皮をむいて4等分に切ります。
・玉ねぎは薄くスライスし、長い部分は半分に切って水にさらし、ざるに上げて水けを絞ります。
・しば漬けは薄くスライスし、軽く絞ります。

1.鍋にじゃがいもを入れてかぶるまで水を加えて火にかけ、ふたをして約10~12分、やわらかくなるまでゆで、水けをよくきってボウルに入れ、熱いうちにつぶして粗熱を取ります。
2.じゃがいもの粗熱が取れたら、玉ねぎ・しば漬けを加え、マヨネーズ・塩・こしょうで味を調える。
Aの材料で卵ソースを作る。卵は鍋に入れ、かぶるまで水を加えて火にかけ、水から約12分ゆでて冷水に取る。殻をむき、みじん切りにしてボウルに入れ、マヨネーズ、牛乳を入れて混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
器にポテトサラダを盛り、卵ソースをかけて完成です。

POINT

柴漬けはきゅうりの塩もみを加えるイメージで加えます。
卵ソースをかけて残り物を豪華に見せます。

チコリより

栗原はるみさんは毎週金曜日の夜に冷蔵庫と冷凍庫の中をチェックし、土日は何も買わずに残ったものを使い切るそうです。生活スタイルも素敵で真似をしたくなります!

スポンサードリンク