9月12日、NHKあさイチ「スゴ技Q 魔法の調味料マヨネーズ」のコーナーで放送された「自家製マヨネーズ」のレシピです。
ヘルシーでおいしい自家製マヨネーズを作ります。大阪の「マヨネーズ本舗」オーナーシェフ泉川さんのレシピです。

スポンサードリンク

自家製マヨネーズ

材料 つくりやすい分量

卵黄   2個
酢    小さじ2(番組では穀物酢を使用)
からし  小さじ1
ハチミツ 小さじ1と1/2
白みそ  大さじ1
めんつゆ 小さじ1/2(番組では4倍希釈用を使用)
塩    少々
こしょう 少々

サラダ油 140g

作り方

準備
・卵は室温に戻します。

1.油以外の材料をボウルに入れて混ぜます。
2.油を分量の中から少量油加え、よく攪拌します。
3.(2)を分量の油がなくなるまで繰り返します。

POINT

酢と油はもともとは混ざり合わず、卵黄に含まれるレシチンが界面活性剤の働きをして乳化して混ざり合います。
卵の温度が低いときれいに乳化できないので必ず室温(17℃がベスト)に戻して使います。

お店ではブルーベリー・パインなどのフルーツ味やコーヒー・紅茶味などがあり、ポン酢マヨと牛すじ、カレーマヨと肉じゃがコロッケ、唐揚げとチョコマヨネーズなどを組み合わせているそうです。

チコリより

マヨネーズを自分で作ると本当においしいですね!このマヨネーズにはハチミツやしろみそ、麺つゆなどがはいっていて試食のときとてもおいしそうだったので今度はこのレシピで作ってみたいと思います。

スポンサードリンク