9月26日、NHKあさイチ「夢の3シェフNEO クミン」のコーナーで放送された「中国菜 老四川 飄香 麻布十番店」井桁良樹シェフが作る「豚肉のクミン炒め」のレシピです。
中国ではラムで作りますが豚肉にかえて作ります。「トマトと卵のスープ」を一緒に作ります。
クミンは肌老化の原因となる「糖化」を抑制する力があります。毎日クミンシードを小さじ1杯以上とり続けることで効果を期待できます。

スポンサードリンク

豚肉のクミン炒め

材料 2人分

豚肩ロース肉(とんかつ用) 2枚
(A)
塩    少々
こしょう 少々
紹興酒  小さじ2
クミンパウダー 2つまみ
水溶き片栗粉 大さじ1
サラダ油 小さじ1

玉ねぎ  1/2個

しょうが 1片
にんにく 1片
クミンシード 大さじ1
サラダ油 大さじ3

(B)
塩    2つまみ
こしょう 少々
黒酢   小さじ1/3
砂糖   小さじ1
紹興酒  小さじ1
水溶き片栗粉 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
鶏ガラスープ 20ml

パクチー 50g
一味とうがらし 小さじ1/2
花椒   少々
ごま油  小さじ1/2

作り方

準備
・豚肩ロース肉は筋を切り、1.5㎝幅の拍子木切りにし、(A)を順に加えてもみこみます。
・玉ねぎは食べやすい大きさに切ります。
・パクチーは長さ6㎝に切ります。
・しょうが・にんにくは薄切りにします。
・(B)を混ぜ合わせます。

1.熱した中華鍋にサラダ油(大さじ2)・豚肩ロース肉を入れ、表面が白っぽくなるまで2分ほど弱火で炒め(8分通り)、いったん取り出します。
2.中華鍋にサラダ油(大さじ2)、玉ねぎを入れ、中火で炒めます。
3.玉ねぎが少し色がついたら、端に寄せ、油の中にしょうが・にんにく・クミンシードを加えて炒めます。
4.豚肉を加えて強火にし、(B)を加えて炒めます。
5.パクチー・一味とうがらし・花椒・を加えてさっと炒め、ごま油を加えてひと混ぜし、器に盛って完成です。

POINT

炒め物はクミンシードで!クミンの香りが全体を包み込みます。


スポンサードリンク

トマトと卵のスープ

材料 2人分

トマト    1個
レタス    適量
ねぎ     5㎝
しょうが   1片
鶏ガラスープ 400ml
とき卵    2個分
塩      適量
こしょう   少々
紹興酒    小さじ1

作り方

準備
・トマトは湯むきして、食べやすい大きさに切ります。
・レタスは食べやすい大きさにちぎります。
・ねぎは小口切りにします。
・しょうがは薄切りにします。

1.中華鍋で鶏ガラスープを沸騰させ、トマト・ねぎ・しょうがを入れ、3分ほど中火で煮ます。
2.塩・こしょう・紹興酒・レタスを入れ、強火にしてひと煮立ちしたら、とき卵を回し入れて完成です。

チコリより

この一皿でクミンをたくさん摂ることができますね。クミンがよく合いそうです。
我が家ではキャベツを塩・クミンシード・オリーブオイルで和えていただきます。キャベツはそのままでも少し塩もみしてもおいしいです。クミンシードはから煎りして加えると香りがよいです。ぜひ一度お試しください!

スポンサードリンク