9月26日、NHKあさイチ「夢の3シェフNEO クミン」のコーナーで放送された「日本料理 一凛(いちりん)」橋本幹造シェフが作るクミンみそを作って「秋さばと秋なすのクミンみそ焼き」のレシピです。
クミンみそを作りサバとナスを田楽風に仕上げます。「クミンみそと根菜のみそ汁」と「クミンみその焼きおにぎり」を一緒に作ります。
クミンは肌老化の原因となる「糖化」を抑制する力があります。毎日クミンシードを小さじ1杯以上とり続けることで効果を期待できます。

スポンサードリンク

秋さばと秋なすのクミンみそ焼き

材料 2人分

さば(切り身) 2切れ
塩    大さじ1
なす   1個

クミンみそ(作りやすい分量)
みそ   500g
クミンシード 大さじ3強

(A)クミンねりみそ
クミンみそ 60g
みりん  大さじ1
酒    大さじ1
砂糖   大さじ1/2

作り方

1.クミンみそを作る
①クミンシードは、冷たいフライパンに入れ、シードが1つはねるまで3分ほど中火でいり、すぐにバットなどに移します。
 ☆そのままフライパンに入れておくと余熱で焦げてしまいます。
②みそにクミンシードを入れて、混ぜ、冷蔵庫に入れて3日おいて完成です。

2.クミンねりみそを作る
①鍋に(A)を入れ、軽くまぜます。
②中火にかけ、だまがなくなりとろっとするまで混ぜながら2分程煮詰めます。

3.みそ焼きにする
・さばは塩をふって10分おき、水で洗ってペーパータオルで水分をとり、2等分にします。
・なすはへたを取って縦半分に切り、皮側を薄く切り落として平らにし、さらに皮側に斜めに切り目を入れ、半分の長さに切ります。
・トースターの天板にオーブン用の紙を敷きます。

①フライパンにサラダ油(分量外)・さば・なすを入れ、ふたをして中火で4分、上下を返して2分こんがりと焼きます。
②天板にさばとなすを並べ、その上にねりみそをスプーンでのせます。
 ☆スプーンでのせて、背でスッと伸ばします。
③あたためたトースターで2分焼き、器に盛って完成です。

POINT

クミンみそは焼くことで香ばしさが格段にアップします。

クミンみそと根菜のみそ汁

材料 2人分

クミンみそ 大さじ1と1/3
にんじん  15g
ごぼう   15g
さつまいも 30g
けずり節  3g
水     400ml

作り方

準備
・にんじん・ごぼう・さつまいもは食べやすい大きさに乱切りにします。

1.鍋に水・にんじん・ごぼう・さつまいもを入れ、柔らかくなるまで煮ます。
 ☆時間をかけて煮るとうまみが出ます。
2.けずり節を加えて火を止め、クミンみそを溶き混ぜ、お椀に盛って完成です。
 ☆クミンみそは鍋のだしを取り分けて溶かしてから鍋に加えます。

POINT

野菜をゆっくり時間をかけて軟らかく煮ることでよいだしが出ます。


スポンサードリンク

クミンみその焼きおにぎり

材料 2人分

クミンみそ 適量
ごはん 適量

作り方

準備
・トースターの天板にオーブン用の紙を敷きます。

1.ごはんを握ります。
2.天板におにぎりを並べ、あたためたトースターで数分焼きます。
3.おにぎりにクミンみそを塗り、あたためたトースターで2分焼いて完成です。

チコリより

クミンみそおいしそうです。いろいろ使えそうなので作ってみたいと思います。

スポンサードリンク