1月16日、NHKあさイチ「夢の3シェフNEO 酒かす」のコーナーで放送された「モルソー」秋元さくらシェフが作る「酒かすフレンチトースト」のレシピです。
フレンチトーストとソースに酒かすを使います。上品な甘さがおいしいフレンチトーストです。

スポンサードリンク

酒かすフレンチトースト

材料 2人分

酒かす生クリーム
酒かす  50g
生クリーム(乳脂肪分35%) 200ml
砂糖   10g

フレンチトースト
牛乳   50ml
卵    1個
酒かす生クリーム 150ml
食パン(4枚切り) 1枚
バター  10g

キャラメルソース
砂糖   40g
水    大さじ1
酒かす生クリーム 100ml

盛りつけ用
好みの果物 適量
粉砂糖   適量
ミントの葉 適量

作り方

1.酒かす生クリームを作る
・酒かすは5㎜角のみじん切りにします。

①鍋に酒かす・生クリーム・砂糖を入れ、強火で沸騰するまで加熱します。
 ☆酒かすは熱を加えると溶けやすくなります。
②鍋を火からおろし、ハンディプロセッサーで1分ほどかくはんし、酒かす生クリームをつくります。
 ☆ミキサーやフードプロセッサーを使うときは40℃くらいに冷ましてからかくはんします。この内100mlをキャラメルソース用に取り分けます。
 ☆温度が低いと泡立ちやすくなるのでダマは多少あるくらいで止めて大丈夫です。

2.フレンチトーストを作る

①酒かすクリームの鍋に、牛乳・卵を入れ、泡だて器で溶き混ぜます。
②食パンはみみを切り落とし、4等分に切り、バットに並べ、卵液をかけて、すこし手で押しながら浸透させます。
 ☆卵液の温度がちょうど人肌位になっているのでパンに浸透しやすくなります。
③フライパンを中火で熱し、バター(5g)を溶かし、パンを4枚重ねて側面を焼き、バラして上下を返しながら全面に焼き色をつけます。
 ☆始めに側面を焼いておくと膨らんだパンがしぼみません。
④最後の面を焼くときに、バター(5g)を加え、ふたをしてさらに1分半ほど焼く。

3.キャラメルソースを作る
①鍋に砂糖・水を入れ、ゆすりながら砂糖を湿らせ、強火で加熱します。
②茶色くなってきたら鍋を傾けながらゆすり、全体にまんべんなく色をつけ、火からおろします。
 ☆ヘラ等は使わずに傾けながら色をつけていきます。へらを使うと結晶ができてしまいます。
 ☆このソースはキャラメルがほんのり優しい色になったらOKです。色をつけすぎるとえぐみが出てしまいます。
③取り分けた酒かす生クリームを加え、全体を木べらで混ぜます。

4.仕上げ
皿にフレンチトースト・お好みの果物を盛り、キャラメルソースをかけ、粉砂糖を振って、ミントを飾って完成です。
 ☆番組ではイチゴ・ブルーベリー・バナナを盛りつけました。

POINT

酒かすは肌のコラーゲンをアップすることが最新の研究で判明しています。細胞が減っている40代以上にその効果が発揮されます。

酒かすと生クリームでリッチなフレンチトーストに仕上げます。
酒かすで上品な甘さのキャラメルソースを作ります。
キャラメルソースはアイスクリームやトーストによく合います。

※酒かすにはアルコールが含まれています。妊娠中の型・乳幼児・運転前の食用はご注意ください。

チコリより

有働さんが人生史上最高のフレンチトーストと言っていました。是非作っていただいてみたいですね。

スポンサードリンク