8月15日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家平野レミさんが作る「ばくだんおにぎり」のレシピです。
パクチーと和えたまぐろのヅケをご飯に入れて大きく握り、コーンフレークスの衣をつけて揚げたばくだんおにぎりです。

スポンサードリンク

ばくだんおにぎり

材料 2人分

ご飯(温かいもの) 400g
まぐろ(刺身赤身・切り落とし) 60g

(A)
パクチー   大さじ2
しょうゆ   小さじ2
煮切りみりん 小さじ1

(B)
白ごま    大さじ2
塩      小さじ1/2

コーンフレーク カップ1

揚げ油    カップ1/2

パクチー(飾り用) 適宜

作り方

準備
・まぐろは包丁で粗くたたき、ボウルに入れ、(A)を加えて混ぜ、5分程おきます。
・コーンフレークはポリ袋に入れ、手でもんで細かく砕き、バットに広げます。
・パクチーは根ごとみじん切りにします。

1.大きめのボウルにご飯と(B)を入れ、サックリと混ぜます。
2.ラップに(1)を半量のせ、中心にまぐろ(半量)をのせ、ボール状ににぎります。残りも同様にします。
3.ラップを外し、コーンフレークの袋に入れてまぶしつけます。
4.フライパンに揚げ油を弱めの中火で熱し、お玉で油をすくってかけたりおにぎりを転がしながらコーンフレークがきつね色になるまで揚げます。
 ☆まぐろは生の状態です。
5.器におにぎりを盛り、お好みでパクチーを飾って完成です。

POINT

煮切りみりんはみりんを電子レンジで加熱してアルコール分を飛ばします。

チコリより

具がおいしそうです。コーンフレークをまぶして揚げたのもアイディアですね。

スポンサードリンク