8月16日、NHKきょうの料理で放送された「台湾料理・龍潭」程一彦さんが作る「肉X肉サラダ」のレシピです。
豚肉と鶏肉を使って異なるうまみで味わいを増したサラダです。パイナップルの甘みと酸味を活かしたドレッシングをかけていただきます。

スポンサードリンク

肉X肉サラダ

材料 2人分

鶏むね肉  120g
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 120g
酒     少々
片栗粉   適量

(A)
玉ねぎ   1/3コ
きゅうり  1/2本
にんじん  50g
水      少々
サラダ油   少々

酢      小さじ1

貝割れ菜  1パック

(B)パイナップルドレッシング
パイナップル (正味)50g
しょうゆ  大さじ1強
チキンスープ 大さじ1(顆粒チキンスープの素を表示どおりの湯で溶いたもの)
酢     小さじ2
しょうがのすりおろし 小さじ1
にんにくのすりおろし 小さじ1
白すりごま  小さじ1
酒      小さじ1/2
砂糖     小さじ1/2
ごま油    小さじ1/2
塩      少々
こしょう   少々
練りがらし  少々

作り方

準備
・鶏むね肉は余分な皮と脂を取り除き、ひと口大の薄切りにします。
・豚肉は長ければ半分に切ります。
・たまねぎは繊維を断つように横に薄切りにします。
・きゅうりはヘタを除いて、5~6cm長さの斜め薄切りにしてから細切りにします。
・にんじんは5~6cm長さの細切りにして耐熱皿に入れ、水・サラダ油をふって軽く混ぜ、ラップなしで600Wの電子レンジで2分加熱します。
・貝割れ菜は根元を切り落とします。

1.鶏むね肉・豚肉をバットに広げ、全体に酒をなじませ、片栗粉を茶こしでふります。
 ☆酒で臭みを除き、片栗粉をふってうまみを逃しません。肉も縮みません。
2.湯を沸かし、豚肉→鶏肉の順に加えてゆで、ざるに上げ、冷水にとり、水気をしっかり切ります。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ、酢をふってあえます。
 ☆酢で野菜の味を引き締めます。
4.(B)はパイナップルをミキサーにかけ、ボウルに取り出し、残りの材料を加えて混ぜ合わせ、器に入れます。
5.皿に貝割れ菜をまわりに広げてのせ、中央に(A)を盛り、肉をのせ、ドレッシングをかけて完成です。
 ☆形を整えるために外側から内側へ寄せるようにするとこんもりしておいしそうに見えます。
  ドレッシングは全部かけず、添えます。

POINT

鶏肉は半解凍にすると切りやすいです。ドレッシングには好みでラー油を加えても良いです。
野菜は彩りよく組み合わせます。

チコリより

お肉を2種類使うことで味の変化もあり最後までおいしくいただけそうです。

スポンサードリンク