8月16日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家白井操さんが作る「夏野菜のピリ辛肉みそ」のレシピです。
薄切り肉を細かく切ってピリ辛の肉みそを作り、夏野菜と一緒にいただきます。

スポンサードリンク

夏野菜のピリ辛肉みそ

材料 2人分

豚ロース肉(薄切り) 200g
塩      小さじ1/2
こしょう   少々
サラダ油   少々

(A)
大豆の水煮  50g
しょうがのみじん切り 大さじ1強
にんにくのすりおろし 1/2片分

(B)
だし     カップ1/2
酒      大さじ2
みりん    大さじ2
みそ     大さじ1
マーマレード 大さじ1
しょうゆ   小さじ1
赤とうがらし(小口切り) 1本分

白すりごま  小さじ2

(C)
ピーマン   4コ
とうもろこし 1本
きゅうり   1本

作り方

準備
・豚肉は粗みじんに切り、塩・こしょうをふります。
・ピーマンはヘタと種を取り除いて四つ割りにします。
・とうもろこしは皮をつけたまま15~20分間ゆでて、取り出し、粗熱が取れたら皮をむいて長さを半分に切ってまな板に立てて芯に沿って包丁を入れ、実を外します。実はばらばらにしないで、かたまりのままにします。
・きゅうりはヘタを除き、包丁を立ててそぐように細めの乱切りにします。
・(B)を混ぜ合わせます。

1.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚肉を加えて肉の色が変わるまで炒めます。
2.(A)を加えて炒め合わせ、(B)を加えて弱めの中火にし、水分がほぼなくなるまで煮ます。
3.火を止めて、いりごまを加え、全体を混ぜ合わせます。
4.ピーマンはグリルまたはオーブントースターで軽く焼き色がつくまで焼きます。
5.皿に(C)を並べ、肉みそを盛って完成です。

POINT

ひき肉ではなく薄切り肉を使ってボリュームをアップします。
いろいろな調味料を加えることで手軽に本格的な味わいになります。
野菜は切り方や調理方法を変えて食感の違いを楽しみます。
ピリ辛肉みそは冷蔵庫で3~4日保存可能です。
ご飯、パスタ、うどんなどによく合います。

チコリより

ピリ辛肉みそは作り置きしておくと野菜をたくさんいただけるので重宝しますね。ひき肉ではなく薄切り肉を切って使っていてゴロゴロ感が良いです。

スポンサードリンク