8月17日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家大原千鶴さんが作る「えびのピカタ風」のレシピです。
えびとズッキーニをピカタ風に衣をまとわせてふっくらと焼きます。

スポンサードリンク

えびのピカタ風

材料 2人分

えび(ブラックタイガーなど) 8匹(正味約180g)
かたくり粉  大さじ1
水      大さじ1
塩      2つまみ

溶き卵    1個分
小麦粉    適量

ズッキーニ  1/2本分

ごま油    大さじ1

(A)たれ・・つくりやすい分量。
煮切りみりん 大さじ1
しょうゆ   大さじ1
青ねぎ(小口切り) 少々
一味とうがらし 少々
白ごま    少々

作り方

準備
・ズッキーニは1㎝厚さの輪切りにします。
・えびの処理
 ①えびは尾とその手前の一節を残して殻をむき、第2か第3関節に竹串を刺して背ワタを除きます。
 ②ボウルにえび・片栗粉・水を入れてもみます。
  ☆灰色になったら水で洗います。
 ③えびを水でさっと洗い、ペーパータオルで拭き、塩(2つまみ)をふってもみます。
  ☆もちっとした感じになればOKです。
 ④尾の先を斜めに切り落とし、包丁で腹側に包丁を入れて開きます。
  ☆尾の先には水けがあるので、切り落とすことで油はねを防ぎます。
・(A)を合わせます。

1.えびは全体に薄く小麦粉をまぶし、溶き卵をつけます。
2.フライパンにごま油を中火にかけ、えびを並べ入れ、ふたをして火を少し弱めて焼き、上下を返してふたをしないで焼き、火が通ったら、揚げ物用バットの金網に置いて水けをとばします。
 ☆網の上でしばらくおいて余分な水けをとばします。
3.ズッキーニは全体に薄く小麦粉をまぶして溶き卵をつけます。
4.(2)のフライパンでふたをして片面を焼き、返してふたをしないで焼き、揚げ物用バットの金網に置いて蒸気をとばします。
 ☆えびのうまみが出た油をいかします。
5.器にえびとズッキーニを盛り、(A)を添えて完成です。

POINT

えびは粉と水で汚れを除いてクセを押さえます。下ごしらえを丁寧にすることで身もしまり、プリプリ食感になります。
えびは粉をまぶすとふっくらと焼くことができます。
ピカタにすると冷めてもおいしいです。お弁当にも良いです。

チコリより

えびはピカタにしてもおいしいそうですね。作ってみたいと思います。

スポンサードリンク