9月4日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家パン・ウェイさんが作る残暑を乗りきる養生おかず「豚だんごの梨スープ」のレシピです。

スポンサードリンク

豚だんごの梨スープ

材料 2人分

豚ひき肉  80g
(A)紹興酒(または酒) 大さじ1弱
にんにくのみじん切り 1片分
片栗粉   小さじ1
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1弱

梨     1/4個(60g)

なす    1/2個(50g)
にんじん  1/2本(70g)
きゅうり  1/2本(70g)

(B)
水     500ml
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1と1/2

揚げ油

作り方

準備
・梨は皮付きのまま芯を除き、薄めの乱切りにします。
・なす・にんじん・きゅうりは皮付きのまま細めの乱切りにします。

1.ひき肉をボウルに入れ、(A)を加え、白っぽくなり、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、6等分にして団子状に丸めます。
 ☆下味をしっかりつけておきます。
2.フライパンに揚げ油を170℃に熱し、なす・にんじん・きゅうりを柔らかくなるまで揚げ、取り出してペーパータオルで軽く押さえ、余分な油を除きます。
3.鍋に(B)を入れて煮立て、豚だんごを加え、中火で約10分間煮ます。
4.梨・(2)を加え、約1分問煮て、火を止め、器に盛って完成です。
 ☆梨はサッと火を通して歯ごたえを残しアクセントにします。

POINT

中国では夏の終わりには梨が欠かせない食材です。

チコリより

梨を加熱するとどんな感じなのでしょう!?シャリシャリ感があり、スープが染みているそうです。

スポンサードリンク