9月6日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家ジョン・キョンファさんが作る「豚肉の香味テンジャン焼き」のレシピです。
豚肉にたっぷりの香味野菜入りのみそ(テンジャン)を塗って焼きます。

スポンサードリンク

豚肉の香味テンジャン焼き

材料 2人分

豚口ース肉(8㎜~1㎝厚さの切り身) 2枚
ごま油  適量

にら   1ワ

(A)ヤンニョム
みそ   大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
すりごま 小さじ1
ごま油  小さじ1
砂糖   小さじ1弱

ねぎのみじん切り 5㎝
にんにく 2片

ニラのナムル用
ごま油   適量
塩     適量
白すりごま 適量

作り方

準備
・豚肉は包丁の刃元で軽くたたくように両面に細かく格子状の切り目を入れます。
 ☆肉は全体に切り目を入れておくと、そり返らずにきれいに焼け、味もしみやすくやわらかくいただくことができます。
・にらは2~3本を3~4㎜幅に刻み、残りはナムル用にとっておきます。
・ねぎはみじん切りにします。
・にんにくはたたきつぶしてみじん切りにします。
・ヤンニョムを作ります。(A)をよく混ぜ合わせ、ねぎ・にらのみじん切り・にんにくを加えます。

1.皿などに(A)を半量を広げて豚肉をのせ、残りを上に塗って5分間ほどおき、ゴムベラなどで軽く除きます。
 ☆ヤンニョムは焦げやすいため軽く拭い、後で加えます。
2.にらのナムルをつくります。ナムル用に残したにらを熱湯にサッとくぐらせ、色鮮やかになったら水に放し、程よく絞って食べやすく切り、ボウルに入れて、ごま油・塩・すりごまを加えてあえます。
3.フライパンにごま油をひいて中火にかけ、肉を並べ入れます。焼き色がついたら裏返し、焦がさないように、さらに1分ほど焼きます。
 ☆たまに豚肉を動かすと焦げにくくなります。
4.ふたをして火を弱め、中まで火を通します。途中皿に残ったヤンニョムを上からかけます。
5.肉に弾力が出たら、ふたを取ってサッと焼き上げ、器に盛り、フライパンに残ったヤンニョムをかけ、ニラのナムルを添えて完成です。

POINT

ビタミンB1が豊富な疲労回復のある豚肉を使った宮中料理です。

チコリより

いただくと元気がでそうですね。たれがおいしそうです。

スポンサードリンク