9月7日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家土井善晴さんが作る「揚げかぼちゃ」のレシピです。
カボチャは種ごとじっくり素揚げにし、砂糖じょうゆでからめます。

スポンサードリンク

揚げかぼちゃ

材料 4人分

かぼちゃ 500g

(A)
酒    大さじ3
砂糖   大さじ3
しょうゆ 小さじ2

揚げ油  適量

作り方

準備
・かぼちゃは種とワタをそのまま残して、大きめのザク切りにします。
 ☆揚げるとワタの部分もおいしく食べることができるので、取らずにおきます。

1.小さめのフライパン(直径20Cm)に揚げ油(カップ3/4)を入れ、かぽちゃを入れて中火にかけ、10~15分かけて素揚げにして火を通します。
2.かぼちゃに火が通ったら、揚げ油を別の容器にあけて、油をきります。
 ☆フライパンに油が残っているときはペーパータオルで軽くふきます。
3.(A)を加えて中火でいりつけ、かぼちゃに調味料をからめます。
 ☆冷めてもおいしく食べられます。

POINT

かぼちゃは種とワタを取らずにそのまま常温の油から素揚げします。

チコリより

かぼちゃのタネがアクセントになっておいしそうですね。ワタはねっとりするそうです。お味はかぼちゃ版大学ポテトですね。

スポンサードリンク