9月20日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家程一彦さんが作る「高野豆腐の中国風うま煮」のレシピです。
高野豆腐とひき肉、干ししいたけや野菜を中国風スープで煮込む、高野豆腐のうま煮です。

スポンサードリンク

高野豆腐の中国風うま煮

材料 2人分

高野豆腐 1枚(18g)

(A)
干ししいたけ 4枚(6g)
水    カップ1/2強

(B)
チキンスープ…カップ1(中国風顆粒チキンスープの素を表示通りの湯で溶きます)
しょうゆ 大さじ1
片栗粉  小さじ2
酒    小さじ1
砂糖   少々
ごま油  少々
こしょう 少々

玉ねぎ  lOOg
にんじん 80g
きゅうり 80g

豚ひき肉 80g
にんにくのすりおろし 小さじ1
しょうがのすりおろし 小さじ1

サラダ油 大さじ1

作り方

準備
・ポウルに湯を入れて高野豆腐を戻し、しかり水気を切って7~8㎜角に切ります。
・別のボウルに(A)を入れて干ししいたけを戻し、4~5㎜角に切ります。戻し汁も後ほど使います。
・玉ねぎ・にんじんは4~5㎜角に切ります。
・きゅうりはへタを切り落とし、縦半分に切ってから4~5㎜角に切ります。

1.ボウルに(B)・干ししいたけの戻し汁(カップ1/2)を入れ、高野豆腐を加えて10分つけます。
2.ボウルにひき肉を入れ、干ししいたけの戻し汁(カップ1/2)を加えて混ぜます。
3.フライパンにサラダ油・にんにく・しょうがを入れて中火にかけ、(2)・にんじん・しいたけ・高野豆腐を汁ごと加え、ふたをして、4~5分煮ます。
4.玉ねぎを加え、火が通ったらきゅうりを加えて火を止めます。
5.軽く混ぜて器に盛って完成です。

POINT

野菜は火の通りにくいものから加えて煮ます。
盛りつけは数回に分けて空気を入れながら、また彩りにも気を付けます。

チコリより

ご飯にとても合いそうですね。野菜の味が染みておいしそうです。

スポンサードリンク