9月20日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家白井操さんが作る「高野豆腐のチャツネ風フルーツソース」のレシピです。
りんご、玉ねぎ、ミニトマト、ドライプルーンでチャツネ風に白ワインで煮込みフルーツソースを作ります。高野豆腐がうまみと水分を吸って全体をまとめます。

スポンサードリンク

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

材料 作りやすい分量

高野豆腐 1/2枚(すりおろして約大さじ3)

(A)
りんご  1/2個(150g)
砂糖   大さじ3

ミニトマト lOOg
玉ねぎ  1/2個(10Og)
ドライプルーン(種抜き) 2~3個

(B)
白ワイン カップ1/2
米酢   大さじ3


こしょう

作り方

準備
・高野豆腐はすりおろします。
・(A)はりんごを四つ割りにして皮をむき、芯を除いて薄切りにし、ボウルに入れて砂糖をふりかけて全体をなじませ、5~10分おきます。
・ミニトマトはへタを除き、四つ割りにします。
・玉ねぎは粗みじん切りにします。
・プルーンは刻みます。

1.鍋(アルミ以外を使用)にりんごを水分ごと移し、ミニトマト・玉ねぎ・プルーン・(B)を加えて中火にかけます。
2.フツフツしてきたら火を弱め、ミニトマトの形がくずれて水分が少なくなるまで煮詰めます。
3.高野豆腐を加えて混ぜ合わせ、味をみて好みで塩(2つまみ)・こしょう(少々)を加え、弱火で3~4分間煮て、味がなじんだら火を止めます。

POINT

高野豆腐はすりおろして使います。
パンやヨーグルトに添えていただきます。

チコリより

甘酸っぱくておいしそうですね。ヨーグルトに添えていただくと体にもよさそうです。

スポンサードリンク