10月4日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家市瀬悦子さんが作る「おろしれんこんのかき玉コーンスープ」のレシピです。
かき玉を加えた中国風のコーンスープにおろしれんこんを入れて片栗粉を使わずにとろみをつけます。あじにも深みが加わります。

スポンサードリンク

おろしれんこんのかき玉コーンスープ

材料 2~3人分

れんこん 100g
コーン(クリームタイプ・缶詰) (小)1/2缶(90g)
卵    1個

(A)
水    カップ2
顆粒チキンスープの素(中国) 大さじ1
塩    少々
こしょう 少々

細ねぎの小口切り 適量

ごま油

作り方

準備
・れんこんは皮をむいてすりおろします。

1.鍋に(A)・コーンを入れて混ぜ合わせ、中火にかけ、煮立ったられんこんを加えて弱火にし、とろみがつくまで混ぜながら1~2分煮ます。
2.中火にして煮立たせ、卵を溶きほぐして細く流し入れ、ふわっと浮いたら火を止めます。
3.ごま油(少々)をまわし入れてひと混ぜします。
4.器に盛り、細ねぎを散らして完成です。

POINT

すりおろしたれんこんのでんぷんでとろみがつき、味にも深みが加わります。

チコリより

体が温まりそうですね。

スポンサードリンク