3月12日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家冨田ただすけさんが作る春の”朝”たま(卵)レシピ「ミニトマトとしらすの卵ご飯焼き」のレシピです。
卵ご飯にミニトマト、しらす、チーズを加えてフライパンでふっくらカリッと焼きます。

スポンサードリンク

ミニトマトとしらすの卵ご飯焼き

材料 1人分

卵    1個
ご飯(温かいもの) lOOg
ミニトマト 3個
釜揚げしらす 15g
ピザ用チーズ 15g

しょうゆ 少々
オリーブオイル 小さじ1/2
トマトケチャップ  少々

作り方

準備
・ミニトマトはへタを取って8等分に切ります。

1.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。
2.ご飯を加えて混ぜ合わせ、 しょうゆを加え、ミニトマト・釜揚げしらす・ピザ用チーズを加えて全体を混ぜます。
3.フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、(2)を3等分にして丸く広げます。
4.少し火を弱め、片面2分間ずつカリッと焼きます。
5.器に盛り、トマトケチャップを添えて完成です。

POINT

ご飯粒にまんべんなく卵をからめ、押さえずにふっくら焼きます。
朝食・おやつにピッタリです。コーヒーにも合います。
具はミニ「トマト・ベーコン」、「しらす・わかめ」、「鮭フレーク・コーン」などもおいしいです。

チコリより

小さな子供もいただきやすいので、具を変えていろいろ作ってあげたいですね。

スポンサードリンク