3月13日、NHKきょうの料理で放送された料理研究家市瀬悦子さんが作る春の”夜”たま(卵)レシピ「卵アボカドサラダ」のレシピです。
ゆで卵とアボカド、キャベツをわさびの効いた和風ドレッシングで和える春らしい彩りのサラダです。

スポンサードリンク

卵アボカドサラダ

材料 2人分

ゆで卵(殻をむく) 3個
キャベツ 3枚(150g)
青じそ  5枚
アボカド 1個

(A)
オリーブオイル 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
練りわさび 小さじ1/2~2/3

作り方

準備
・キャベツは軸のかたい部分を切り落とし、ひと口大に切り、熱湯でサッと茹でてざるに上げ、冷まします。
 ☆少しシャキッとするくらいに茹でます。
・ゆで卵は手で3~4等分にザックリと割ります。
・青じそは小さくちぎります。
・アボカドは縦にグルリと切り込みを入れて半分に割り、種を取って皮をむきます。

1.ボウルにアボカドを入れ、フォークで粗くつぶし、キャベツ・ゆで卵・青じそを加えて和えます。
 ☆卵が崩れない程度にザックリと和えます。
2.器に盛り、(A)を混ぜ合わせてかけて完成です。

POINT

卵は手で割ると味がからみやすくなります。

チコリより

色合いが春らしくてきれいです。食感の違うものを組み合わせとわさびがきいたドレッシングがおいしそうです。

スポンサードリンク