6月26日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家田口成子さんが作る「ゆでなすと豚しゃぶの薬味ソース」のレシピです。
なすをやわらかく茹でてしょうがの効いた薬味ソースでいただきます。

スポンサードリンク

ゆでなすと豚しゃぶの薬味ソース

材料 4人分

なす    4~5個(500g)
塩     少々

豚肉(しゃぶしゃぶ用) 300g
にら    1わ(100g)

(A)薬味ソース
しょうゆ  大さじ2強
酢     大さじ2
砂糖    小さじ2
おろししょうが (大)1片分
ラー油   小さじ1

炒り白ごま 小さじ1

作り方

準備
・なすはヘタを切り落とし、ピーラーで皮をむき、塩水に10分程つけます。
・豚肉は長ければ、長さを半分に切ります。
・にらは4cm長さに切ります。
・(A)を混ぜ合わせます。

1.なすは沸騰した湯に入れ、落としぶたをして6分位茹でます。
 ☆菜箸でなすをはさみ、やわらかくなったらOKです。
2.盆ざるにとり出し、落としぶたで軽く押して余分な水分をきり、粗熱をとります。
3.ヘタのあったほうから縦に6~8等分に手で裂きます。
4.沸騰した湯でにらをさっとゆで、ザルに上げて水気をきります。
5.同じ湯に豚肉を3回に分けて入れてほぐし、色が変わったらザルに上げ、水気をきります。
6.なすをお皿に放射状に盛り、全体に軽く塩をふります。豚肉とにらを混ぜ合わせて上に盛り、薬味ソースをかけ、炒り白ごまをふって完成です。

POINT

出始めの頃のなすはアクが少ないので、ゆでて食べるのがおすすめです。
豚肉はやわらかいなすと食感を合わせるためにしゃぶしゃぶ用を使います。
薬味ソースのラー油はお好みで加減します。

チコリより

しょうがとラー油の薬味ソースがいいですね。

スポンサードリンク