7月5日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「とうもろこし入り簡単がんも」のレシピです。
水切りした豆腐にとうもろこしとさやいんげんを加えて揚げ焼きにする、簡単に作れるがんもです。

スポンサードリンク

とうもろこし入り簡単がんも

材料 4人分

木綿豆腐   1丁(300g)
とうもろこし 1本(正味150g)
さやいんげん 50g
 
小麦粉    大さじ5
塩      小さじ1/2

油      大さじ6

(A)
だし汁    1/2カップ
みりん    大さじ1
しょうゆ   大さじ1

塩      少々

作り方

準備
・豆腐の準備
 ①バットにペーパータオルを2枚重ねて敷き、豆腐をくずして広げます。
 ②ペーパータオルを2枚重ねてかぶせて軽く押さえ、10~15分おきます。途中でペーパータオルの水分を絞ります。
  ☆水きり後、250gほどになります。
・とうもろこしは長さを半分に切り、切り口を下にして立て、包丁で粒の根元を残してそぎとります。
 ☆粒に根元がついた丸ごとだと油の中で破裂することがあります。
・さやいんげんはヘタをとり、5mm幅に切ります。

1.ボウルにとうもろこし・さやいんげんを入れ、小麦粉・塩をふり入れてざっと混ぜます。
2.豆腐を加えて粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。
3.16等分にし、手に油少々(分量外)をつけて、にぎるようにしっかり小判形に成形します。
4.フライパンに油を熱し、②半量を入れ、まわりが固まったら返し、両面きつね色になるまで5分ほど揚げ焼きにします。残りも同様にします。
 ☆トウモロコシが破裂することがあるのであまり長く揚げないようにします。
5.天つゆを作ります。小鍋に(A)のだし汁を煮立て、みりんを加えてひと煮立したら、しょうゆを加えてひと煮します。
6.器に盛り、天つゆと塩を添えて完成です。

POINT

とうもろこしは粒ごとはずすと揚げたときに破裂することがあるので粒の根元をそぎとっておきます。

チコリより

色鮮やかな色合いでお子様にも喜ばれそうですね。

スポンサードリンク