7月11日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「あぶり豚丼」のレシピです。
グリルパンを使ってスタミナたっぷりの炭火焼のようなおいしさのあぶり豚丼を手軽に作ります。「エン菜のおひたし」も一緒に作ります。

スポンサードリンク

あぶり豚丼

材料 4人分

ごはん(温かいもの) 600g

豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 400g
長芋     10cm(200g)
万能ねぎ   3本

(A)カラメル
砂糖     大さじ1
水      大さじ1

(B)
しょうゆ   大さじ4
酒      大さじ2
砂糖     大さじ2
みりん    大さじ2

作り方

準備
・合わせ調味料の材料を混ぜます。
・豚肉は長さを半分に切り、(B)を大さじ1と1/2加えてもみ込みます。
・長芋は皮をむき、千切りにして包丁で刻みさらに細かくたたきます。
・万能ねぎは小口切りにします。

1.鍋に(A)の砂糖・水を半量を入れて強火にかけ、煮立ったら中火にし、濃い茶色になったら火からおろし、残りの水を加え、再び中火にかけて煮溶かします。
 ☆はねることがあるので注意します。
2.残りの(B)を加えてひと煮立ちさせます。
3.グリルパンを熱し、豚肉を1枚ずつ広げてのせ、強火で両面をこんがり焼きます。
 ☆グリルパンがなければ魚焼きグリルを使い、豚肉を八分通り焼きます。
4.(4)に残りの(1)を加え、ひと煮立ちさせてたれを作る。
5.②を火にかけて煮立て、豚肉を入れてさっと煮からめます。
6.器にごはんを盛り、上に豚肉・長芋をのせ、残ったたれをかけ、万能ねぎを散らして完成です。

POINT

・豚肉はグリルパンでカリっと焼いてたれにさっとくぐらせます。
・グリルパンがない場合は、魚焼きグリルで八分通り焼いてたれをからめます。
・長芋はすりおろさず、包丁で細かく叩いてシャキシャキ感を残します。
・たれにカラメルを混ぜて、炭火焼きのようなほろ苦さ、コクと香ばしさを出します。
・緑黄色野菜の副菜「えん菜のおひたし」も一緒にお献立でお楽しみください。


スポンサードリンク

エン菜のおひたし

材料 4人分

エン菜    2わ(200g)

(C)
削りがつお  1袋(3g)
塩      小さじ1/3
酒      大さじ1
水      大さじ2

炒り白ごま  大さじ1

作り方

準備
・エン菜は5~6cm長さに切ります。

①耐熱ボウルにエン菜・(C)を加え、ラップをして電子レンジ(500W)に5分かけ、そのまま1分蒸らします。
②白ごまをくわえて混ぜ、器に盛って完成です。

チコリより

豚肉と長芋でスタミナがつきそうですね。たれがおいしそうです。

スポンサードリンク