7月29日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究村上千砂さんが作る「カオソーイ」のレシピです。
タイ北部チェンマイなどで食べられるカレーラーメン「カオソーイ」を作ります。

スポンサードリンク

カオソーイ

材料 4人分

鶏もも肉  1枚(300g)

イエローカレーペースト 1袋(40g)
ココナッツミルク 1缶(400g)

(A)
パームシュガー 40g
タマリンドペースト 大さじ1
ナンプラー 大さじ2
水     300ml
バイマックルー(生) 5枚

卵めん   4玉
揚げ油   適量

高菜漬け  200g
紫玉ねぎ  1/2個
香菜    適量

ライム   1個

作り方

準備
・鶏もも肉は皮を除いて、小さめのひと口大に切ります。
・バイマックルーはお茶パックに入れます。
・高菜漬けは水に10分ほどつけて塩出しし、もみ洗いして水気を絞り、1cm幅に切ります。
 ☆食べてみて塩分が少し残っているくらいにします。
・紫玉ねぎは5mm幅のくし形に切ります。
・香菜はざく切りにします。
・ライムは4等分に切ります。

1.フライパンを熱してイエローカレーペーストを入れ、弱火で混ぜながら1分30秒程、熱がまわって油がわずかにしみ出て香りが立つまで炒めます。
2.フライパンをココナッツぬれ布巾の上にのせて温度を少し下げ、ミルク缶の上の濃い部分を大さじ5ほどすくって加え、火にかけて炒めます。
3.カレーペーストとなじんだら、残りのココナッツミルクを加え、さらになめらかに混ぜます。
4.鶏肉・(A)を加え、煮立ってから弱火で10分ほど煮て、お茶パックはとり出します。
5.卵めんは袋の表示通りにゆで、しっかりと水気をきり、半量を4等分します。
6.揚げ油を180℃に熱し、4等分した卵めんを1つほぐし入れ、泡立ちが落ち着いたらめんを寄せながら形を整えてカリッと揚げます。残り3つ同様に揚げます。
7.器に高菜漬け→茹でためん→カレーの順に1人分ずつ入れます。
8.上に揚げためん・紫玉ねぎ・香菜・ライムをのせて完成です。

 ライムを絞って、よく混ぜていただきます。

POINT

パームシュガーは砂糖ヤシから作られるミネラル豊富な茶色い砂糖です。素朴でまろやかな味でたい料理には欠かせません。
タマリンドペーストはアフリカ原産のタマリンドの実の果肉から作られる黒褐色で強い酸味のあるぺ-ストです。
バイマックルーはミカン科の植物・こぶみかんの葉で爽やかなライムのような香りがし、タイ料理には欠かせません。乾燥したものなら多めに入れてください。
卵めんは細めのものがおすすめです。
辛さ、酸味、麺のカリカリ感などいろいろな味のハーモニーを楽しみます。

チコリより

材料調達が大変ですが、作ることが出きたら嬉しいです。揚げた麺と茹でた麺を一緒にいただくのが楽しいですね。

スポンサードリンク