8月14日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「なすと鶏肉のぶっかけめん」のレシピです。
なすと鶏肉が具の和風だしがきいたとろみのあんでぶっかけめんにします。

スポンサードリンク

なすと鶏肉のぶっかけめん

材料 4人分

ひやむぎ(または太めのそうめん) 300g

なす    4個(320g)
ごま油   大さじ2

鶏胸肉(皮なし) 1枚(250g)
片栗粉   適量

(A)
だし汁   3カップ
みりん   大さじ3
しょうゆ  大さじ3
砂糖    小さじ2
塩     二つまみ

(B)
片栗粉   小さじ1
水     小さじ1

青じそ   10枚

作り方

準備
・なすはヘタを除き、縦半分に切り、皮目に斜めに5mm間隔で切り目を入れながら、斜めに2.5cm幅に切ります。
・鶏肉は縦半分に切り、ひと口大のそぎ切りにします。
・青じそは細切りにし、水にさらして、水気をきります。

1.フライパンにごま油を熱し、なすを強めの中火で炒めます。
2.油が全体にまわったら、(A)を加え、ひと煮立ちさせ、紙ぶたとふたをして、弱めの中火で8分ほど煮ます。
3.鶏肉に片栗粉を薄くまぶして(2)に加えて混ぜ、ふたをして弱めの中火で3分煮ます。
 ☆鶏肉はかたくなるので火を通しすぎないようにします。
4.とろみが足りなければ、様子を見ながらよく溶いた(B)を加えてとろみをつけて一度煮立たせます。
 ☆冷やすととろみがゆるくなるので強めにつけます。
5.ボウルにとり出して粗熱をとり、冷蔵庫で2時間以上冷やします。
6.鍋に湯を沸かし、ひやむぎを袋表示時間通りにゆで、ザルに上げて流水でもみ洗いし、氷水でよく冷やし、水気をしっかり絞ります。
7.器に麺を1人分ずつ盛り、(5)を汁ごとかけ、青じそをのせて完成です。

POINT

具にボリュームがあるので麺は太めがよく合います。

チコリより

さっぱりとしていただきやすそうです。具はあらかじめ作って冷やしておけばいつでもいただけますね。

スポンサードリンク