8月16日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「カリカリギョーザ」のレシピです。
野菜を入れずにたたいた豚バラ肉でカリカリに焼く餃子です。形もコロンとしてかわいいです。

スポンサードリンク

カリカリギョーザ

材料 4人分

ギョーザの皮 1袋(24枚)

(A)
豚バラ肉(薄切り) 200g
玉ねぎ   1/3個(70g)
塩     少々
こしょう  少々
しょうゆ  小さじ2
紹興酒(または酒) 小さじ2
おろししょうが 小さじ1
おろしにんにく 小さじ1
ごま油   小さじ1

油     適量
ごま油   大さじ/

つけ合わせ
セロリ(葉つき) 1本(100g)
もやし(根切り) 1袋(250g)
(B)
黒酢(または酢) 大さじ1
しょうゆ    大さじ1/2

酢または黒酢 適量
しょうゆ   適量
ラー油    適量

作り方

1.付け合わせ
・セロリは筋を除き、5~6cm長さの細切りにし、葉は適量を細切りにします。
・もやしは熱湯で1分ほどゆで、ザルに上げます。

 ボウルにもやし(熱いうちに)・セロリを入れ、(B)を加えて混ぜて、粗熱をとり、汁気を絞ります。

2.ギョーザを作る
準備
・玉ねぎはみじん切りにします。
・豚肉は細かく切り、包丁の刃元でたたきます。

①ボウルに(A)を入れ、全体がまとまり粘りがでるまでよく混ぜます。
②ギョーザの皮にタネを大さじ1弱のせ、皮の縁に水をつけ、半分に折ってとめ、とめた片方の端に水をつけ、端と端を手前に寄せて合わせます。
③フライパン(直径28cm)に油をペーパータオルで薄くぬり、ギョーザを並べます。
 ☆少し間をあけて並べます。
④熱湯1/2カップを注ぎ、ふたをして、強火にかけ、水分が少なくなるまで蒸し焼きにする。
 ☆熱湯を入れると皮がモチモチ仕上がります。
⑤ふたをとって中火にし、ごま油をまわし入れ、フライパンの位置をずらしながら、全体にこんがり焼き色をつけます。
⑥ペーパータオルで余分な油を吸い取り、お皿をのせてひっくり返して餃子を盛り、つけ合わせの野菜を添えて完成です。

 ギョーザは酢じょうゆ・ラー油をつけていただきます。

POINT

豚肉は脂多めのばら肉を選び、冷蔵庫から出したての冷えた状態でたたきます。
野菜が入っていないので付け合わせの野菜を添えます。

チコリより

タネに野菜が入っていないのでお肉っぽくておいしいと思います。包み方も簡単なので短時間でたくさん作れそうです。

スポンサードリンク