8月24日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家田口成子さんが作る「ズッキーニと卵のスパゲティ」のレシピです。
ズッキーニをたっぷり使い、最後に卵を加えてふんわり仕上げる優しい味のスパゲティです。

スポンサードリンク

ズッキーニと卵のスパゲティ

材料 4人分

スパゲティ 280g

ズッキーニ 3本(500g)
ベーコン(薄切り) 4~5枚(60g)
粗びき黒こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ3

塩     適量

卵     4個

パルメザンチーズ(すりおろし) 大さじ2

作り方

準備
・ズッキーニはヘタを除き、縦半分に切り、4~5mm幅の半月形に切ります。
・ベーコンは1cm幅に切ります。
・卵は溶きます。

1.中華鍋にオリーブオイルを熱し、ズッキーニを入れて炒め、油が回ったらベーコンを加えます。。
2.油がまわったら塩(小さじ2/3)をふり、ふたをして弱火で15分蒸し煮にし、焦がさないように、やわらかく火を通し、軽く木べらでつぶします。
3.鍋に2リットルの湯を沸かして塩(小さじ2)を入れ、スパゲティを袋の表示時間通りにゆで、ザルに上げて、湯をきります。
4.(鍋にスパゲティーニを加えて混ぜ、塩小さじ1/3、粗びき黒こしょうをふり、混ぜて火を止めます。
5.卵を加え、ひと混ぜし、パルメザンチーズを加えてさっと混ぜ、器に盛って完成です

POINT

パスタは細めのものがおすすめです。
ズッキーニがやわらかくなるまで時間がかかるので、スパゲティは早くゆで始めないようにして下さい。
ベーコンはちりめんじゃこに代えてもOkです。

チコリより

ズッキーニをたっぷりいただけるのがうれしいです。ズッキーニを加えた生クリームを使わないカルボナーラ風ですね。

スポンサードリンク