9月9日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家柳瀬久美子さんが作る「バナナとくるみのソーダブレッド」のレシピです。
オートミールのざっくりした食感とバナナのほんのりした甘さがおいしいソーダブレッドを作ります。

スポンサードリンク

バナナとくるみのソーダブレッド

材料 4人分

(A)
薄力粉   200g
オートミール 60g
ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
塩     小さじ1/2
きび砂糖  小さじ2

くるみ   40g
黒ビール  150ml(残ったものでもOKです)
グレープシードオイル 大さじ2
バナナ   1本(正味100g・完熟)
オートミール 適量

油     少々(ナイフに塗る)

作り方

準備
・くるみはフライパンで空炒りし、粗熱を取って、4から5等分に粗く手で割ります。
・バナナは皮をむき、縦4等分してから1.5~2cm幅に切ります。
・天板にオーブンシートを敷きます。
・オーブンを200℃に温めておきます。

1.ボウルに(A)を合わせ、くるみを加えてざっと混ぜ合わせます。
2.黒ビール・グレープシードオイルを加え、切るようにしてさっくりと混ぜます。
3.バナナを加え、つぶさないようにざっくりと混ぜます。
 ☆混ぜすぎないように注意します。
4.天板にとり出し、直径15~16cmのドーム形に形作る。
5.オートミールをふりかけ、手のひらで押さえ、油を薄くぬったナイフで十字に切り目を入れる。
6.200℃のオーブンで10分焼き、180℃に下げてさらに25分焼きます。
7.薄く色づいたら焼き上がりです。網にとって粗熱をとります。
8.薄く切っていただきます。
 エメンタールチーズをのせていただくとおいしいです。

POINT

冷めたらアルミホイルに包んでオーブントースターで温めてからいただきます。

チコリより

クルミとバナナ・オートミールが入って食感と香りが楽しめますね。黒ビールは前日の残りでも良いそうです。材料を揃えて作ってみたいと思います。

スポンサードリンク