9月11日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「豆腐のとろとろ塩炒め」のレシピです。
豆腐とえび、生のとうもろこしでとろとろに、優しい味わいの塩炒めです。

スポンサードリンク

豆腐のとろとろ塩炒め

材料 4人分

絹ごし豆腐 1丁(約300g)

えび(殻つき) 12~15尾(250g)
塩     少々
酒     小さじ2
片栗粉   小さじ2

とうもろこし 1と1/2~2本(正味250g)
長ねぎ   1本(100g)

(A)
水     1カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
酒     大さじ1
塩     小さじ2/3
こしょう  少々

(B)
片栗粉   小さじ2
水     小さじ2

塩     適量
ごま油   大さじ1と1/2

作り方

準備
・えびは殻をむいて、塩水→水の順で洗い、水気をふき、背開きにして背ワタをとり、2cm長さのぶつ切りにし、塩・酒→片栗粉を順にもみ込みます。
・豆腐は水気をきります。(切らずに使います)
・とうもろこしは長さを1/2~1/3に切り、包丁で実をそぎとります。
・長ねぎはみじん切りにします。
・(A)を混ぜ合わせます。
・(B)を合わせます。

1.フライパンにごま油(大さじ1/2)を熱し、(1)を入れて強めの中火で炒め、えびに火が通ったらとり出します。
2.フライパンをふき、ごま油(大さじ1)を熱し、長ねぎを入れて中火で焦がさないようにしんなりするまで炒めます。
3.とうもろこしを加えてさっと炒め、(A)を加え、ふたをして、弱めの中火でとうもろこしに火が通るまで7~8分煮ます。
4.豆腐を加え、木ベラでくずしながら混ぜます。
5.ひと煮立ちしたら、えびを戻し入れ、(B)を加えてとろみをつけ、器に盛って完成です。

POINT

長ねぎは焦がさないように炒め、白っぽく仕上げます。
・豆腐は切らずにそのまま加えて、木べらでくずします。
・スプーンですくっていただきましょう。

チコリより

色合いも優しくて熱々でいただくと体が温まりそうです。

スポンサードリンク