9月27日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「かぼちゃ、ピーマン、鶏肉の煮もの」のレシピです。
かぼちゃとピーマン、粉をつけてつるんとした食感の鶏肉の煮物です。煮汁を濁らせず澄んだままに仕上げます。

スポンサードリンク

かぼちゃ、ピーマン、鶏肉の煮もの

材料 4人分

かぼちゃ 1/4個(正味400g)
ピーマン 4個(160g)

鶏もも肉 1枚(300g)
塩    少々
小麦粉  大さじ1

(A)
水    2カップ
酒    大さじ2と1/2
みりん  大さじ2と1/2
しょうゆ 大さじ2
砂糖   大さじ1/2
塩    小さじ1/3

作り方

準備
・かぼちゃは種とワタを除き、3~4cm大に切ります。
・ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を除き、長さを斜め半分に切ります。
・鶏肉は余分な脂を切り落とし、縦半分に切ってから薄いそぎ切りにして、塩をふり、小麦粉を全体にまぶします。

1.鍋に(A)を入れて煮立て、鶏肉を入れ、1分ほど煮て鶏肉の色が変わったらとり出します。
2.鍋にピーマンを入れ、落としぶたをして弱めの中火で3分ほど煮ます。
3.かぼちゃの皮目を下にして加え、鶏肉を戻し入れ、落としぶたをしてかぼちゃがやわらかくなるまで8~10分煮ます。
 ☆かぼちゃが煮くずれないように注意します。
4.スプーンで汁をすくってかけ、火からおろして15~20分余熱で火を通して味を含め、器に盛って完成です。
 

POINT

鶏肉は塩で下味をつけ、小麦粉をまぶしてツルりとした食感を出します。
煮汁が澄んだ状態で仕上がるようかぼちゃが煮崩れないように余熱で仕上げます。

チコリより

煮物は味が良く染みていると本当においしいですね。余熱で仕上げて煮崩さないようにすると仕上がりも美しいです。

スポンサードリンク