10月9日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「栗おこわ」のレシピです。
栗を甘く煮てからもち米を一緒に炊き込む栗おこわを作ります。具だくさんの汁もの「鶏肉と小松菜のすまし汁」を一緒に作ります。

スポンサードリンク

栗おこわ

材料 4人分

もち米  2カップ
栗    300g

(A)
水    1カップ
みりん  大さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩    少々

塩    小さじ2/3

作り方

準備
・もち米は洗い、ザルに上げて30分ほどおく。
・栗
 ①ボウルに栗を入れ、かぶるくらいの熱湯を注ぎ、そのまま冷まします。
 ②ザルに上げ、さらに水気をふきます。
 ③鬼皮と渋皮をむき、半分に切ります。まず栗の底の部分を少し切り落とし、そこを手がかりに包丁を引っ掛けて鬼皮をはがすようにむき、さらに渋皮をていねいにむきます。

1.小鍋に(A)を入れて混ぜ、栗を加え、中火にかけ、煮立ったら弱めの中火にし、8分ほど煮ます。
2.煮汁と栗に分け、煮汁は水を足して1と1/2カップにします。
3.炊飯器にもち米を入れ、塩・(2)の煮汁を加えて全体を混ぜ、栗をのせ、普通に炊きます。

POINT

炊飯器で炊く前に栗を甘く煮、煮汁も使って炊きます。


スポンサードリンク

鶏肉と小松菜のすまし汁

材料 4人分

鶏もも肉  1枚(200g)
小松菜   1/2わ(100g)
えのき茸  1/2袋(100g)

だし汁 4カップ
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩 小さじ2/3

しょうが汁 小さじ2

作り方

準備

鶏肉は筋と余分な脂を除き、3cm大に切る。小松菜は4cm長さに切る。えのき茸は根元を切り落とし、長さを半分に切ってほぐす。

1.鍋にだし汁と酒を入れ、強めの中火で煮立てて鶏肉を加え、アクをとり、弱火にして5分ほど煮ます。
2.小松菜・えのき茸を加え、強めの中火にして1~2分煮て火を通します。
3.しょうゆ・塩で味をととのえ、仕上げにしょうが汁を加えてお椀に盛って完成です。

POINT

栗ご飯には具だくさんの汁ものが良いです。

チコリより

栗を甘く煮て炊き込むのでおいしそうです。具だくさんのお吸い物で栄養バランスも良くなりますね。

スポンサードリンク